特例子会社として初の「安全衛生優良企業」に認定 - ハウスあいファクトリー 障がい者と健常者が一体となった“誰もが働きやすい職場環境づ…

掲載日: 2019年11月25日 /提供:ハウス食品グループ本社

2 0 1 9 年 1 1 月 2 5 日

特例子会社として初の「安全衛生優良企業」に認定
ハウスあいファクトリー 障がい者と健常者が一体となった“誰もが働きやすい職場環境づくり”を実践


ハウス食品グループの特例子会社で、スパイス製品を製造しているハウスあいファクトリー株式会社(本社:大阪府東大阪市、代表取締役社長:熊野 徹)は、2019 年 11 月 22 日に、厚生労働省の「安全衛生優良企業公表制度」において、特例子会社
※として初めて「安全衛生優良企業」に認定されましたのでお知らせいたします。

11月22日大阪労働局にて、井上真局長より、ハウスあいファクトリー社長 熊野徹へ「安全衛生優良企業」の認定通知書が交付されました。ハウスあいファクトリーが設立当初から取り組んできた“安全活動”と2016年から力を入れた“健康経営“への取り組みが高く評価されました。

※特例子会社とは、障がい者の雇用を促進し、安定して就労できるように特別な配慮をする子会社のことです。

障がいを持っていても働きやすい設備の設置や障がい内容を考慮した業務環境を整えるなど、様々な配慮を行っています。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://housefoods-group.com/newsrelease/pdf/20191125_release.pdf

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら