統合会社の組織体制および役員体制について

掲載日: 2020年01月10日 /提供:イオン北海道


2020 年1月 10 日

各 位

会 社 名 イオン北海道株式会社
代表者名 代表取締役社長 青栁 英樹
(コード:7512、東証第一部・札証)
問合せ先 執行役員総務部長 前田 晃示
(電話番号 011-865-4120)

会 社 名 マックスバリュ北海道株式会社
代表者名 代表取締役社長 出戸 信成
(コード:7465 JASDAQ)
問合せ先 取締役人事総務本部長 玉生 澄絵
(電話番号 011-631-5192)

統合会社の組織体制および役員体制について

イオン北海道株式会社(以下「イオン北海道」といいます)およびマックスバリュ北海道株式会社は、2020 年3月1日を効力発生日として、経営統合を予定しております。

本日開催のイオン北海道の取締役会において、新統合会社の組織体制について、2020 年3月1日の効力発生を条件として決定いたしました。また、併せて本年3月1日以降の役員体制についても下記の通りご案内申し上げます。



1.組織体制(3月1日付)

(1)目的

経営統合によるシナジーの最大化を図るため、開発部門の強化による成長戦略の推進、エリア事業部の8事業部編成等による各エリアにおける地域対応力の強化、食品商品開発部の新設による商品力の強化、環境・社会貢献・広報・IR部の新設によるSDGs への取り組みや発信力の強化などの 実現を目指し、組織改定を行います。

(2)内容

<社長直轄組織>
・経営管理統括部配下に「環境・社会貢献・広報・IR部」を新設し、エリア推進部配下の「環境・ 社会貢献グループ」および総務部配下の「広報・IRグループ」を移管する。

<営業本部>
・営業本部配下に営業店舗を統括する「営業副本部」を配置する。
・GMSおよびSM店舗を所管する事業部を「札幌第1事業部」「札幌第2事業部」「札幌第3事業部」「札幌第4事業部」「道南事業部」「道北事業部」「道東事業部」「函館事業部」に再編する。 また、各事業部にはSM店舗を所管するSMエリアマネージャーを配置する。
・DS店舗を所管する「DS事業部」を新設する。
・SC事業部配下の「営業管理部」を「SC管理部」に改称する。
・「まいばすけっと事業部」を社長直轄から営業本部配下に移管する。

<商品本部>
・商品本部配下に「食品商品開発部」を新設する。
・商品本部配下の「コーディネーター部」を「商品戦略部」に改称し、ストアオペレーション部配下の「物流グループ」を移管する。

<管理本部>
・管理本部配下に「開発統括部」を新設する。
・開発統括部配下に「建設部」を新設する。また、営業本部配下の「店舗企画部」を移管する。
・開発統括部配下に管理本部配下の「開発不動産部」を移管し、「第1開発不動産部」「第2開発不動産部」に再編する。
・総務部配下に、開発不動産部配下の「施設管理グループ」、ストアオペレーション部配下の「品質管理グループ」および「お客さまサービスグループ」を移管する。

2.役員体制(3月1日付)

※現所属は 2020 年1月 10 日現在

新 職
現所属
氏 名

代表取締役 社長
イオン北海道株式会社 代表取締役社長兼管理本部長
青栁 英樹

取締役 副社長執行役員 管理本部長
マックスバリュ北海道株式会社 代表取締役社長 イオン北海道株式会社 非常勤取締役
出戸 信成

取締役 常務執行役員 商品本部長
イオン北海道株式会社 取締役兼常務執行役員 商品本部長兼コーディネーター部長
笠島 和滋

取締役 執行役員 営業本部長
イオン北海道株式会社 取締役兼執行役員 営業本部長
関矢 充

取締役(非常勤)
イオン株式会社 代表執行役副社長 GMS事業担当兼国際事業担当 イオン北海道株式会社 非常勤取締役
岡崎 双一

取締役(社外)
イオン北海道株式会社 社外取締役
中田 美知子

取締役(社外)
イオン北海道株式会社 社外取締役
廣部 眞行

監査役
イオン北海道株式会社 監査役
福元 英介

監査役(社外)
イオン北海道株式会社 社外監査役
吉岡 征雄

監査役(非常勤)
イオンリテール株式会社 代表取締役 執行役員副社長 管理担当兼ホームコーディ事業担当 イオン北海道株式会社 非常勤監査役
西松 正人

監査役(社外)
マックスバリュ北海道株式会社 社外取締役
水野 克也

以上

最新の小売ニュース





メルマガ登録はこちら