「イオン心をつなぐプロジェクト」1月11日(土)丸森町産干し柿を使った料理教室を開催~丸森町立耕野小学校・耕野まちづくりセンターの皆様…

掲載日: 2020年01月06日 /提供:マックスバリュ東海


2 0 2 0 年 1 月 6 日
マックスバリュ東海株式会社

「イオン心をつなぐプロジェクト」
1月11日(土)丸森町産干し柿を使った料理教室を開催
~丸森町立耕野小学校・耕野まちづくりセンターの皆様と共同で実施~


マックスバリュ東海株式会社(本社:静岡県浜松市東区/代表取締役社長:神尾 啓治)は、1月11日(土)、宮城県丸森町耕野地区で生産された干し柿を使ったチーズケーキ 教室をマックスバリュ グランド千種若宮大通店にて開催しますのでご案内申し上げます。

当社と宮城県丸森町耕野地区にある丸森町立耕野小学校と耕野まちづくりセンターは東日本大震災の発生を受け、長期に渡る被災地の復興を支援するため立ち上げられた 「イオン心をつなぐプロジェクト」の一環で2015年より定期的に交流を続けています。

本活動の一環として昨年11月、当社の従業員有志が最盛期を迎えた特産の干し柿作りのお手伝いのため現地に赴きました。また、一部店舗にて、出来上がった干し柿の販売も実施しています。※販売数量には限りがございます。

今回の料理教室は、丸森町立耕野小学校の子供たちが考案した干し柿を使ったレシピをアレンジしたオリジナルレシピを使用し、開催します。また、当日は丸森町立耕野小学校の子供たち、耕野まちづくりセンターの皆様にお越しいただき、商品に込めた思いや こだわりポイントを直接説明していただきます。

当社はこれからも企業市民として社会的責任を果たすため、地域とのつながりを 大切にし、社会貢献活動に積極的に取り組んでまいります。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
https://www.mv-tokai.co.jp/wp/wp-content/uploads/2020/01/news_20200106.pdf

最新の小売ニュース





メルマガ登録はこちら