まるで宇宙探検?!明治初のアポロ見学施設!!「アポロ見学ライン」2020年2月7日(金)オープン!!

掲載日: 2020年01月07日 /提供:明治

まるで宇宙探検?!明治初のアポロ見学施設!!
「アポロ見学ライン」
2020年2月7日(金)オープン!!


2020/01/07

株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、工場見学施設「明治なるほどファクトリー坂戸」内に「アポロ見学ライン」を新設し、2020年2月7日(金)からオープンします。

明治初となる「アポロ見学ライン」は、今まで以上に「なるほど!」と製品に興味や関心を持っていただき、「安全・安心なモノづくり」を体験していただける施設です。2019年8月に発売50周年を迎えた「アポロ」の誕生秘話をなぞった工場見学ツアーをご提供します。見学ラインは、「月面・宇宙探検ツアー」の世界観を演出しており、楽しく製造工程を学ぶことができます。予約開始は、2020年1月7日(火)からとなります。

「アポロ見学ライン」(イメージ図)

  • ①【プロローグゾーン】月面から宇宙船に乗り込む演出で、これから始まる宇宙探検(工場見学)への期待が高まります。

    来館者をお出迎えするウェルカムボードには、
    宇宙服を着たアポロちゃんが!! 一歩、中に入れば、月面のような世界が
    広がっています!

  • ②【製造ラインゾーン】宇宙船のゲートをくぐると、まるで宇宙船の内部から「アポロ」の製造ライン(成型から包装まで)を眺めるような見学ができます。 上:宇宙船アポロの打ち上げムービングPOP
    左:まるで宇宙船の内部にいるような見学通路
  • ③【商品PR・サンプリングゾーン】アポロの発売からの歴史や誕生秘話をご紹介。また、お土産コーナーでは、ボタンを押すとアポロが出てくる楽しい仕掛けをご用意しています。

    アポロの歴史や誕生秘話がわかるコーナー お土産は、もちろんアポロ!
    ボタンを押してみよう。

    アポロシリーズ好評発売中!

「明治なるほどファクトリー坂戸」概要

  • ●所在地:〒350-0298 埼玉県坂戸市千代田5-3-1 株式会社 明治 坂戸工場内
  • ●アクセス:東武東上線若葉駅から徒歩約15分、タクシー約5分、東武バスで約5分(「富士見六丁目」下車すぐ)
  • ●見学時間:月曜日〜金曜日(休館日は、土曜日、日曜日、その他工場指定の休日)
    1日3回(9:30〜、11:30〜、14:00〜)※時期等によって異なりますので、HPなどでご確認ください。
  • ●見学予約:完全予約制 1名から9名までの個人のお客様はWEB予約可。10名以上のお客様は電話にて予約。
  • ●TEL:049-283-1398(9:00〜16:30
    ※12:30〜13:30及び休館日を除く)
  • ●対象年齢:安全上の理由から4歳以上(4歳未満は工場敷地内への入場も不可)
  • ●見学料金:無料
  • ●詳細は、次のURLご参照
    https://www.meiji.co.jp/learned/factory/sakado/

「施設の様子」

<エントランス> <チョコレート・カカオのこだわり紹介コーナー>

<製造見学ライン> <カカオの体験・試食コーナー>


  • このページのトップへ

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら