次世代を担う黒毛和種の種雄牛(しゅゆうぎゅう)の候補を審査します! ~和牛種雄牛産肉能力検定終了時審査の実施~

掲載日: 2019年12月25日 /提供:山口県庁

次世代を担う黒毛和種の種雄牛(しゅゆうぎゅう)の候補を審査します!
~和牛種雄牛産肉能力検定終了時審査の実施~

令和元年 (2019年) 12月 25日

本県では、産肉能力の高い黒毛和種種雄牛を育成することで、県内農家を支援しています。その過程で種雄牛候補の能力を調査する産肉能力検定を実施しており、このたび、検定終了に際し、体型審査を行い、種雄牛候補として合否を判定します。


1 日時

令和2年1月8日(水曜日)午後1時30分から午後3時まで


2 場所

山口県農林総合技術センター畜産技術部(山口県畜産試験場)

美祢市伊佐町河原1200


3 内容

検定終了牛(2頭)の体型審査


4 主催

山口県農林総合技術センター畜産技術部


5 その他

防疫上の観点から、取材を希望される場合は事前に御連絡をお願いします。

また、開催1週間以内に海外渡航歴のある方は来場を控えてください。


注)和牛種雄牛産肉能力検定(直接検定法)

指定された飼料や飼養環境で112日間飼養し、当該牛の能力(発育、飼料効率、性格などの素質)を調査するための検定で、公益社団法人全国和牛登録協会が規定し、全国一律で実施されている。



添付ファイル

本県和牛の育成過程.pdf (PDF : 86KB)


お問い合わせ先

農林総合技術センター
Tel:0837-52-0258
Fax:0837-52-4832
Mail:a17201@pref.yamaguchi.lg.jp

最新のその他ニュース



ダスキンのHACCP対応アプリ(無料・効率化・かんたん)
メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら