栃木県宇都宮市に車いす10台を寄贈

掲載日: 2019年12月16日 /提供:トーホー


2019 年 12 月 16 日

栃木県宇都宮市に車いす10台を寄贈

トーホーグループは 2019 年 12 月 18 日、栃木県宇都宮市の社会福祉向上に寄与すべく、同市に車いす 10 台を寄贈いたします。

■(株)トーホー・北関東の創業 70 周年を記念して、宇都宮市へ寄贈

当社の子会社で栃木県宇都宮市に本社を置き、北関東地区を中心に業務用食品卸売事業を営む(株)トーホー・北関東(社長:前田照博、旧 (株)昭和食品)は、2019 年 5 月に創業 70 周年を迎えることができました。その感謝の意を込めて、車いす 10 台を宇都宮市に寄贈いたします。

■社会貢献型株主優待制度・プルタブ回収の取組みを活用

当社は株主優待制度を実施しており、その内容の一つに株主様に代わり、当社から社会貢献活動に対して寄付をする「社会貢献型株主優待制度」を導入しております。

また、当社グループでは、2006 年からグループ全体で空き缶のプルタブを回収して車いすと交換し、自治体に寄贈する取組みを推進しており、今回、これら 2 つの取組みを活用し、車いすを寄贈いたします。

※株主優待制度の詳細は当社ウェブサイトをご覧ください。
https://www.to-ho.co.jp/ir/stockholder.html

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.to-ho.co.jp/toho_news/d455935569239decfafba37581d71d5676332b76.pdf

最新の卸・問屋ニュース





メルマガ登録はこちら