知事のベトナム及びタイ訪問について(12月18日分)

掲載日: 2019年12月19日 /提供:栃木県庁

2019年12月19日発表

知事のベトナム及びタイ訪問について(12月18日分)

福田富一知事、早川尚秀議長、佐藤良議員、関谷暢之議員ほかは、12月17日(火曜日)から12月22日(日曜日)までの日程でベトナム及びタイを訪問しています。

1 「TOCHIGI JOB FAIR IN DANANG」における県の魅力PR

18日、県では、ダナン技術師範大学において、合同企業説明会「TOCHIGI JOB FAIR IN DANANG」を開催しました。
この説明会は、優秀なベトナムの大卒人材を採用したい県内企業が自社の魅力をアピールし、大学生とのマッチングを図るために行ったもので、製造業を中心に計10社が参加しました。
学生は、ダナン大学の学生など約200名が参加し、各ブースでは企業と学生の真剣なやりとりが行われ、会場は熱気に包まれました。
福田知事や早川議長、足利銀行松下頭取等も会場を訪問し、福田知事から、本県産業の実力や一人当たり県民所得の高さ等を、歴史的・文化的遺産や自然の魅力と合わせて説明しました。
参加した学生からは、「栃木県には医療機器や自動車部品、食品産業など幅広い分野の企業があることを知り、是非働いてみたいと思った」などの声が聞かれました。

2 ダナン大学事務局訪問

18日午後、知事及び県議会議員等一行は、ダナン大学を訪問し、レー・クワン・ソン副総長と意見交換を行いました。
栃木県側は、福田知事、早川議長、足利銀行松下頭取など計17 名が出席し、福田知事から、合同企業説明会開催に対する大学の尽力に感謝の意を述べるとともに、ベトナムから数多く来県している留学生等について、意見交換を行いました。また、ベトナムの優秀な人材に対する期待などを伝え、人材面での交流などを一段と深めていくことを確認しました。

3 県内進出企業等を対象とした「とちぎの観光・グルメセミナー2019」の開催

18 日夜、ダナン市内のホテルにおいて、ベトナムに進出している本県企業や合同企業説明会参加企業の方など約90人が参加し、本県の観光や食の魅力を発信する「とちぎ観光・グルメセミナー2019」を開催しました。
福田知事が、本県の歴史的・文化的遺産、自然、食の魅力を説明し、参加者に対し、それらの魅力を栃木県の応援団として発信していただくよう、協力を依頼しました。
また、ベトナムに進出している企業と今後海外展開を目指す企業との間で、積極的な意見交換が行われました。

関連資料

お問い合わせ

国際課 国際戦略推進担当

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館6階

電話番号:028-623-2163

ファックス番号:028-623-2199

Email:kokusai@pref.tochigi.lg.jp

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら