「東出雲のまる畑ほし柿」知事に贈呈

掲載日: 2019年12月20日 /提供:島根県庁

掲載日 令和元年12月20日
担当 農林水産総務課 穂積
TEL 0852-22-5119
メール nourin-somu@pref.shimane.lg.jp

2744 「東出雲のまる畑ほし柿」知事に贈呈

このたび、島根県で初めて地理的表示(GI)に「東出雲のまる畑ほし柿」が登録されましたので、知事へ報告するとともに、出荷の最盛期を迎えたので贈呈します。


1.日 時 令和元年12月23日(月)14:15~14:35
2.場 所 島根県庁 知事室(本庁舎3階)
3.訪問者 畑ほし柿生産組合 組合長 森廣護
副組合長 森廣紀元
JAしまねくにびき地区本部 副本部長 奥原展芳
営農指導課 課長 岩田政彦

(参考)
○東出雲のまる畑ほし柿
松江市東出雲町上意東畑地区で、現在、19戸の生産者が約15haで西条柿を栽培し、ほぼ全量を干柿に加工している。柿小屋(柿を干す専用の小屋)で天日乾燥させて仕上げていく干柿は、糖度80度前後に達するが、その多くが果糖のため上品な甘さに感じられる。400年以上の干柿生産の歴史と伝統、品質の良さが評価され、特にお歳暮の高級贈答品として高い需要がある。
○地理的表示(GI)保護制度
別添参考資料参照



最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら