「お~いお茶」ブランドの電子レンジ対応ペットボトルが、世界包装機構「WORLDSTAR賞」を受賞

掲載日: 2019年12月17日 /提供:伊藤園

2019年12月17日

「お~いお茶」ブランドの電子レンジ対応ペットボトルが、

世界包装機構「WORLDSTAR賞」を受賞

ユニバーサルデザイン”と”100%リサイクルペットボトル(※)使用が評価

株式会社伊藤園(社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)は、世界包装機構(WPO:World Packaging Organisation)主催の「WORLDSTAR Packaging Awards 2020 以下:ワールドスターコンテスト」飲料部門において、当社が独自に開発した「お~いお茶」ブランドの電子レンジ対応ペットボトルが、「WORLDSTAR賞」を受賞しましたのでお知らせます。

ワールドスターコンテストは、世界の優れたパッケージとその技術を普及することを目的としたコンテストです。「お~いお茶」ブランドの電子レンジ対応ペットボトルは、誰でも火や熱湯を使わずに安全に再加温できる“ユニバーサルデザイン”であることに加え、環境負荷を軽減する”100%リサイクルペットボトル”であることが評価されました。今年度は36ヵ国321点の応募があり、日本からは34点受賞しています。2020年5月にドイツのデュッセルドルフにて表彰式が行なわれます。

当社は、「買った時は温かくても飲みきるまでに冷めてしまう」といったお客様の不満の声を解消する独自の電子レンジ対応ペットボトルを展開しました。電子レンジで手軽に再加温できる機能は、ご家庭やオフィスを中心に多くのお客様にご支持いただいております。また、火や熱湯の使用に対して安全面への不安を抱える高齢のお客様などから、「電子レンジの再加温は安全で安心できる」といったお声を頂戴するなど、ユニバーサルデザインの要素のひとつである安全性(危険につながらないデザイン)もご支持いただいています。

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら