【菊池川流域日本遺産】16物産館をめぐる「二千年ごはん」お買い物キャンペーン実施中!

掲載日: 2019年12月13日 /提供:熊本県庁

【菊池川流域日本遺産】16物産館をめぐる「二千年ごはん」お買い物キャンペーン実施中!

最終更新日:2019年12月13日

  • 菊池川流域(玉名市、山鹿市、菊池市、和水町)では、二千年も前から米作りが行われ、
  • その歴史と文化のストーリーが日本遺産として平成29年4月に認定されました。
  • また、菊池川流域は、今でも全国で最高評価を受け続ける日本有数の米どころであり、
  • 米作りの歴史とともに、おいしい「米商品」や「ご飯のお供」も育まれてきました。
  • 現在、菊池川流域の16物産館において、特別な食の魅力が詰まった
  • 各物産館自慢の商品「二千年ごはん」をPRするため、お買い物キャンペーンを実施しています。
  • この「二千年ごはん」に貼られたシールを集めて応募すると流域の特産品等が当たります。
  • 菊池川流域の物産館をめぐって、様々な食の魅力を体感してみませんか。

当キャンペーンの詳細は、以下および添付のパンフレットをご確認ください。

【キャンペーン概要】

(1)キャンペーン期間

令和元年(2019年)12月10日(火曜日)~令和2年(2020年)2月10日(月曜日)

(2)対象商品

「二千年ごはん(日本遺産おすすめ商品)」

※応募シールが貼付されています。

【応募シール】

(3)応募方法

各物産館で配布している当キャンペーンパンフレットの応募用紙に、

応募シールを貼付のうえご応募ください。(郵送の場合は切手が必要です。)

(4)応募締切

令和2年(2019年)2月17日(月曜日)※当日消印有効

(5)当キャンペーンに関する問合せ先

菊池川流域日本遺産協議会「二千年ごはん」お買い物キャンペーン係

(株式会社ユーズプラン)

TEL:096-288-3613


最新のその他ニュース

[新型コロナウイルス対策]助成金・補助金申請支援



メルマガ登録はこちら