株式会社出前館との業務提携を終了 - 「ASA」を活用した宅配代行事業のさらなる発展へ

掲載日: 2019年12月12日 /提供:朝日新聞社

2019-12-12

朝日新聞社、株式会社出前館との業務提携を終了
「ASA」を活用した宅配代行事業のさらなる発展へ

株式会社朝日新聞社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:渡辺雅隆)は、日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』を運営する株式会社出前館(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:中村利江、旧名:夢の街創造委員会株式会社)と締結していた業務提携契約を2020年6月14日に終了することを決めました。

朝日新聞社は出前館と2016年12月15日に、朝日新聞社の取引先である新聞販売所(ASA)と共同で、出前館がオンラインで受注した出前の宅配代行業に取り組んできました。このたび、本事業に参加意向のあるASAはほぼ参画したことから、2社の提携関係は一定の成果をあげたと判断し、契約を終了することを両社で合意しました。

両社の契約終了後は、出前館との契約を希望するASAは同社と個別に契約することで宅配代行業務を継続します。また朝日新聞社は、この3年間ASAとともに培った食品宅配代行のノウハウを生かし、多様な出前や食品等の宅配ビジネスを様々なパートナーと開発し、地域経済に貢献していきます。

【会社概要】
■株式会社朝日新聞社
代表者 :代表取締役社長 渡辺 雅隆
本社所在地:大阪市北区中之島二丁目3番18号
設立 :1879年1月
事業内容 :日刊新聞の発行ほか

■株式会社出前館
代表者 :代表取締役社長 中村 利江
本社所在地:大阪市中央区久太郎町三丁目6番8号御堂筋ダイワビル8階
設立 :1999年9月
事業内容 :インターネットサイト「出前館」の運営、及びそれに関わる事業

最新の外食ニュース





メルマガ登録はこちら