マレーシアへの農産物試験輸送について

掲載日: 2015年10月29日 /提供:栃木県庁

2015年10月29日発表

マレーシアへの農産物試験輸送について

県産農産物の輸出拡大に向け、船便によるマレーシアへの輸送試験を実施します。
本試験は、北関東3県連携の取組の一環で本県が実施し、特殊コンテナ等を利用した長期間の輸送による農産物の品質への影響等を調査し、船便による輸出の可能性を検討します。
1.日時
平成27年11月5日(木曜日)10時20分~12時(予定)

2.場所
株式会社ユーユーワールド(会議室、保税蔵置所)
栃木県宇都宮市平出工業団地39-5

3.内容
CAコンテナ※1及びリーファーコンテナ※2を利用した船便による試験輸送
(1)品質調査(輸送前の事前調査)
(2)コンテナへの積込み、東京港へ出発
※1.CAコンテナ:Controlled Atmosphereコンテナ、温度と空気組成を調整ができるコンテナ
※2.リーファーコンテナ:内部を一定温度に保てるコンテナ

4.試験品目
栃木県:なし(にっこり)、いちご、トマト等
群馬県、茨城県:野菜等(調整中)

5.スケジュール
11月5日品質調査、コンテナ積込み、東京港へ出発
11月8日東京港発
11月23日マレーシア・ポートケラン港着

(取材に係る申請について)
会場は保税蔵置所のため、事前に入場者及び入場車両の申請が必要となります。
当日、会場にて取材をご希望される場合は、別紙申請書にご記入の上、11月2日(月曜日)11時までにマーケティング対策班までFAXまたはメールでご報告をお願いします。

関連資料

このページに関するお問い合わせ

経済流通課 マーケティング対策班

〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館12階

電話番号:028-623-2299

ファックス番号:028-623-2301

Email:keizai-ryutu@pref.tochigi.lg.jp

ページの先頭へ戻る

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら