勤労感謝の日日々の“家事しごと”に対して 「ありがとう」 を伝えよう。Twitterで12万いいね! 小学5年生の発明とOisixがコラボ夕食の献立のお悩み…

掲載日: 2019年11月22日 /提供:オイシックス・ラ・大地

RELEASE

2019/11/22

印刷用(PDF版)リリースはこちら

勤労感謝の日
日々の“家事しごと”に対して 「ありがとう」 を伝えよう。
Twitterで12万いいね! 小学5年生の発明とOisixがコラボ
夕食の献立のお悩みを解決するキャンペーンを実施
11月21日(木)~

安心安全な農産品や加工食品、ミールキットなどの食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)が運営する「Oisix」は、11月21日(木)よりTwitter上で3.8万リツイートや12万件いいね!がつくなど、大きな話題となった小学5年生の男の子の発明「献立スロットマシーン」とコラボして日々の料理の献立のお悩みを解決するキャンペーンを開始いたします。( https://www.oisix.com/kondate_2019/

小学5年生の発明!「献立スロットマシーン」とは…

小学5年生の岡水開馳(おかみず かいち)くんが自由研究で、毎日の献立に悩んでいるお母さんを助けたい!と考え作った作品です。
主菜・副菜A・副菜Bの文字がマシーンの中央に横一列で並び、その下にはそれぞれのおかずの料理名が書かれた紙が棒に巻かれてセットされています。マシーンの棒を回すことで、主菜1品、副菜2品の計3品の献立を決めてくれるという設計です。
献立パターンはなんと2197通りで、約6年分の夕食の献立を立ててくれることになります。
このアイデアとセンスはTwitter上でも反響を呼び、「優しさと才能に溢れた素敵なお子様!すごい!」「息子くん、天才だと思う。素晴らしい。」などと称賛の声があふれ、約3万8千件のリツイート、約12万件のいいねが集まっています。(11月21日現在)

▲話題となったTwitterの投稿

Oisixは、料理の献立に対する悩みを解決する「献立スロットマシーン」とコラボし、キャンペーンを実施!

Oisixは、食卓のあらゆる“お悩み”を解決するサービスを目指しています。特に悩みを抱える方が多い献立に対するお悩みを解決する発明「献立スロットマシーン」はOisixが目指すサービスの姿ととても重なる部分があると考え、今回、コラボレーションさせていただきキャンペーンを展開することとなりました。

▲岡水開馳くん

勤労感謝の日 10代が感謝したい相手第1位は「お母さん」!一方で約6割の大人が「家事に対して“感謝されていない”」
10代の男女、20代-50代の男女、それぞれに「勤労感謝の日について」アンケートを実施

  • ●10代の男女に聞いた、勤労感謝の日に感謝したい相手第1位は、お父さんを抜いて…お母さん!
  • ●勤労感謝の日に日々の家事について「家族から感謝されたことがない」と回答、59.7%
  • ● 日々の家事で最も大変だと思うものは「料理」と回答、51.3%
  • ●さらに料理の工程の中で最も憂鬱に感じるものは「献立を考える」と回答、54.3%

10代の男女に聞いた、勤労感謝の日感謝したい相手第1位は…お母さん!

当社が2019年11月に実施した「勤労感謝の日について」の調査で、10代の男女にアンケートを実施したところ、“勤労感謝の日に感謝したい相手は誰ですか?”という問いに対して、41.8%の方が「母親」と回答。父親を上回る結果となりました。
一方で“普段から母親に感謝の気持ちを伝えていますか?”という問いに対して、43.9%が「いいえ」と回答。感謝していても、気持ちを伝えられていないという結果となりました。
理由としては、最も割合が多いのは「感謝しているが、改めて伝えるのは恥ずかしいから」で46.2%でした。

残念ながら、日々の家事についての「感謝」は伝わっていません。

一方で、同調査で20-50代の男女にアンケートを実施したところ、“勤労感謝の日に日々の家事について家族から感謝されたことはありますか”という問いに対して、59.7%の方が「いいえ」と回答。
さらに“日々の家事について家族から感謝されたいと思っていますか ?”という問いに対して、63.4%が「そう思う」と回答。約半数以上の人は、『家事について感謝されたいが感謝されていない』と思っているようです。

5割以上の人が、最も大変な家事は「料理」と回答。さらに回答者の半数以上が最も憂鬱な工程は「献立を考える」と回答。

同調査内で“日々の家事で最も大変だと思うものはなんですか?”という問いに対して、51.3%の方が「料理」と回答。さらに“料理の工程の中で最も憂鬱に感じるものはなんですか?”という問いに対して、54.3%の方が「献立を考える」と回答しました。

献立スロットマシーン 簡単工作キット プレゼントキャンペーン

Oisixは、献立スロットマシーンが簡単に作れる工作キットを抽選でプレゼントいたします。
お子さまが工作を通し、普段感謝を伝えられていないお母さんやお父さんへの感謝を伝える機会になればと考えております。

  • キャンペーン概要
  • 名称 : 献立スロットマシーン 簡単工作キット プレゼントキャンペーン
  • 期間 : 2019年11月21日(木)~11月28日(木)
  • URL : https://www.oisix.com/kondate_2019/
  • 概要 : 上記期間中に「@Oisix」をフォロー&リツイートしていただいた方に抽選で20名に工作キットをプレゼントいたします。

「献立スロットマシーン特別企画」勤労感謝の日 11月23日(土・祝)開催!
(※参加申し込み受付終了)

お母さんやお父さんにありがとうを伝えるイベントを開催。親子で「献立スロットマシーン」を作ります。
2週間分の献立を一緒に考えてみましょう!

  • 献立スロットマシーン作り方教室
  • 日時 : 11月23日(土)10:30~11:30
  • 場所 : 景丘の家(東京都渋谷区恵比寿4-5-15)
  • 対象 : 小学生親子
  • URL : https://kageoka.com/artschool/4356/

(別添資料):「Oisix、勤労感謝の日に関する調査」

Q1 勤労感謝の日に感謝したい相手は誰ですか?最も感謝したい相手をお答えください。

Q2 普段から母親に感謝の気持ちを伝えていますか?

Q3 勤労感謝の日に日々の家事について家族から感謝されたことはありますか?

Q4 日々の家事について家族から感謝されたいと思っていますか?

Q5 日々の家事で最も大変だと思うものはなんですか?

Q6 下記の中で最も憂鬱に感じるものはなんですか?/h3>
  • 調査概要
  • <調査項目: Q1、Q2>
  • 調査時期 : 2019年11月7日~11月13日
  • 調査属性 : 一都三県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)にお住まいの10代の男女
  • N数 : 330名
  • 調査方法 : インターネット調査
  • ※本調査内容をご利用の場合は、出典元として「Oisix、勤労感謝の日に関する調査」と必ず記入いただくよう、お願いいたします。
  • <調査項目:Q3~Q6>
  • 調査時期 : 2019年11月7日~11月13日
  • 調査属性 : 一都三県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)にお住まいで、お子さまをお持ちの20代~50代の男女
  • N数 : 858名
  • 調査方法 : インターネット調査
  • ※本調査内容をご利用の場合は、出典元として「Oisix、勤労感謝の日に関する調査」と必ず記入いただくよう、お願いいたします。
Oisixは献立に対する悩みを解決します!

献立スロットマシーンに頼っても、献立に悩む日もあるはず…Oisixは様々な商品をご用意しています。

○○するだけごはん

焼くだけ!解凍するだけ!湯煎するだけ!など、下ごしらえ済みの美味しい商品を多数ご用意しています。

Kit Oisix

必要量の食材とレシピがセットになった、主菜と副菜の2品が20分で作れるミールキットです。週替わり、毎週20種以上を販売しているので献立マンネリを解消します。

ちゃんとOisix

3日分もしくは5日分のカットされていない食材(原体)とレシピがセットになって届く“献立セット”サービスです。レシピ通りに調理することで、1日3品のメニューを30分以内で作ることができ、また届いた食材を無駄なく使い切ることができます。

食品宅配サービス「Oisix」とは

「つくった人が自分の子どもに食べさせられる食材のみを食卓へ」をコンセプトに、インターネットで有機野菜や特別栽培野菜、合成保存料・合成着色料を使わない加工食品など生鮮食品を届けるEC食品宅配サービスです。
現在、会員数は230,556人(2019年9月末時点)で日本全国の方にご利用いただいています。
必要量の食材とレシピがセットになった、主菜と副菜の2品が20分で作れるミールキット「Kit Oisix」を2013年7月より販売を開始し、本年7月に発売6周年を迎えました。シリーズ累計出荷数は4,500万食( 2019年11月時点)を突破いたしました。

オイシックス・ラ・大地株式会社について

オイシックス・ラ・大地株式会社(代表:高島宏平)は、有機・特別栽培野菜、添加物を極力使わない加工食品など安心・安全に配慮した食品の宅配サービスを「Oisix(おいしっくす)」「らでぃっしゅぼーや」「大地を守る会」の3ブランドで提供しています。
また、買い物難民を支援する移動スーパー事業「とくし丸」も順調に事業を拡大しております。当社は「これからの食卓、これからの畑」を理念に掲げ、食に関する社会課題をビジネスの手法で解決する事業を推進しています。

本リリースについてのお問合せ

  • オイシックス・ラ・大地株式会社 広報:黒須・西田
  • TEL:050-5305-0549(直通)FAX:03-6867-0021 E-mail:publicity@oisixradaichi.co.jp
  • (上記内容は断りなく変更される場合があります/最新情報は上記お問合せ先までご連絡ください)

最新の小売ニュース





メルマガ登録はこちら