令和元年度 熊野牛(くまのうし)子牛共進会の結果

掲載日: 2019年11月21日 /提供:和歌山県庁

公開日 11月21日
令和元年度 熊野牛(くまのうし)子牛共進会の結果
連絡先 農林水産部 農業生産局 畜産課
担当者 楠川・石上
電話 073-441-2923 (内線2923)
FAX --
E-mail
県内の熊野牛生産技術の向上を促し、畜産振興を図ることを目的として、熊野牛産地化推進協議会の主催で令和元年11月19日(火)に開催された、標記共進会の結果についてお知らせします。

1 出品牛 38頭(去勢牛の部24頭、雌牛の部14頭)

2 審査結果 審査の結果、以下の各賞が授与されました。
※ 審査とは体高、体長、胸囲など各部の測定値と被毛の質や体のバランスなどを加味した、総合的なものです。

●去勢牛の部

・最優秀賞(和歌山県知事賞)
「重太郎(しげたろう)」号 (平成31年2月18日生)
生産者:中山 庄司 (紀の川市)

・優秀賞二席(和歌山県農業共済組合長賞)
「照重(てるしげ)」号 (平成31年2月14日生)
生産者:長谷川 寛 (白浜町)

・優秀賞三席(和歌山県家畜改良協会会長賞)
「英正(ひでまさ)」号 (平成31年4月4日生)
生産者:上芝 恵介 (海南市)

●雌牛の部

・最優秀賞(公益社団法人全国和牛登録協会会長賞)
「ここ」号 (平成31年2月15日生)
生産者:阪口 義弘 (御坊市)

・優秀賞二席(和歌山県農業協同組合連合会理事長賞)
「ゆうこ」号 (平成31年1月24日生)
生産者:川口 桂司 (上富田町)

・優秀賞三席(公益社団法人畜産協会わかやま会長賞)
「みゆき」号 (平成31年1月7日生)
生産者:石谷 強 (田辺市)

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら