りんごの新品種開発により小松果樹試験場長が農林水産省から「農業技術功労者表彰」を受賞

掲載日: 2019年11月20日 /提供:長野県庁

更新日:2019年11月20日

りんごの新品種開発により小松果樹試験場長が農林水産省から「農業技術功労者表彰」を受賞

長野県(農政部)プレスリリース令和元年(2019年)11月20日

農林水産省及び公益社団法人農林水産・食品産業技術振興協会は、国内におけるりんごの生産振興に大きく貢献したことにより、果樹試験場の小松宏光場長に対し、令和元年度「農業技術功労者表彰」を授与しました。

受賞業績

「多様な特性を持つりんご品種の育成と育種効率の向上」

受賞者

長野県果樹試験場 場長 小松 宏光(こまつ ひろみつ)

受賞の理由

・8月上旬から11月上旬に成熟する、特色のある優良な新品種を多数育成

・これら新品種は長野県内で普及拡大中であるだけでなく、全国で導入が進んでいる

・新品種の普及・定着により、県内外のりんご生産振興に大きく貢献

表彰式

日時:令和元年12月13日(金)10時45分から

場所:東京都港区赤坂1丁目9番13号三会堂ビル9階石垣記念ホール

(公開・取材可。事前に事務局に申し込みが必要です。)

関連資料

お問い合わせ

所属課室:農政部農業技術課

担当者名:栗原 潤

電話番号:026-235-7220

ファックス番号:026-235-8392

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら