進化し続ける水辺の環境保全プロジェクト【北海道e-水プロジェクト】第10回 北海道e-水フォーラム開催

掲載日: 2019年11月13日 /提供:北海道コカ・コーラボトリング


2019 年 11 月 13 日

進化し続ける水辺の環境保全プロジェクト
【北海道e-水プロジェクト】第10回 北海道e-水フォーラム開催


北海道コカ・コーラボトリング株式会社(本社:札幌市清田区 代表取締役社長:佐々木康行)は、2019 年11 月 21 日(木)、「第 10 回 北海道 e-水フォーラム」を下記の通り開催いたしますので、ご案内申し上げます。

「北海道 e-水プロジェクト」は、2009 年 11 月、北海道と当社との間で締結した「環境保全に関するパートナーシップ協定」に基づき、北海道の豊かで美しい「水」を中心とした自然環境を守り次世代へと引き継いでいくことを目的とし、北海道、公益財団法人 北海道環境財団、当社の三者協働で取り組むプロジェクトです。

当社が販売する「ジョージア サントスプレミアム」北海道限定デザインの売上の一部を(公財)北海道環境財団に寄付し、道内各地域で水辺の環境保全活動に取り組む団体および流域ネットワークの活動を支援するもので、2019 年で 10 年目を迎えました。

当フォーラムでは本年度の寄付金7,402,343 円(累計寄付額124,953,715 円)贈呈式をはじめ、本年度採択された活動団体(10 団体)の年間活動報告、新しい「北海道 e-水プロジェクト」の発表、有識者による特別講演が行なわれます。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://www.hokkaido.ccbc.co.jp/pdf/2019/cola_19111301.pdf

最新の食品ニュース





メルマガ登録はこちら