大阪梅田地区にオープンする複合商業施設で三重県をPRします

掲載日: 2019年11月15日 /提供:三重県庁

令和元年11月15日

大阪梅田地区にオープンする複合商業施設で三重県をPRします

大阪梅田地区の新ランドマークとして11月16日(土)に開業を迎える、複合商業施設「LINKS UMEDA」(リンクス ウメダ)の地下1階に、(株)近商ストアの新店舗「食品専門館ハーベス」が出店します。同店舗において、三重県産食材の販売や三重県の観光PRを行います。

1 実施期間
令和元年11月16日(土)から約2か月程度

2 実施場所
Harves LINKS UMEDA店(ハーベス リンクス ウメダ)
【大阪市北区大深町1番1LINKS UMEDA地下1階】

3 内容
(1)販売する三重県産食材
全14品
(アカモク、牡蠣佃煮、サワラ塩?漬け、アジ開き、カマスみりんなど)

(2)観光PR
期間中、観光パンフレットを配架し、三重県の観光情報を提供します。また、店内デジタルサイネー
ジでは、鳥羽市答志島等の三重県内観光地の映像を放映します。

4 問い合わせ先
三重県関西事務所
TEL:06-6347-1932

01 LINKS UMEDA(リンクス ウメダ)外観

02 Harves LINKS UMEDA店(ハーベス リンクス ウメダ)外観

03 販売する三重県産食材

04 三重県の観光情報

最新のその他ニュース





メルマガ登録はこちら