大分県とイオン九州とのオーガニック野菜PR企画 オーガニック野菜ワークショップ 11月16日、17日イオンパークプレイス大分店にて開催

掲載日: 2019年11月11日 /提供:イオン九州

2 0 1 9 年 1 1 月 1 1 日

イ オ ン 九 州 株 式 会 社

大分県とイオン九州とのオーガニック野菜PR企画
オーガニック野菜ワークショップ
11月16日、17日イオンパークプレイス大分店にて開催

イオン九州株式会社(以下、イオン九州)では、2016年から大分県農林水産部と共働し、大分県産オーガニック農産物の生産拡大や消費者への理解促進などに取り組んでいます。

この度「オーガニック野菜をおいしく食べよう」をテーマにイオンパークプレイス大分店(住所:大分県大分市公園通り 店長:赤野 利信)にて11月16日(土)、17日(日)の二日間、オーガニック野菜生産者の農業法人 株式会社ohana、および野菜ソムリエによるワークショップを開催いたします。

イオン九州はこれからも、地域の食文化の多様性を尊重するとともに、地域の生産者の皆さまと協力し、お客さまにご満足いただける「安全・安心」・「おいしく」・「鮮度が良い」地域産品の品揃えの拡充を図るなど、地域活性化に向けたさまざまな取り組みを進めてまいります。

公式ページ(続き・詳細)はこちら
http://aeon-kyushu.info/files/management_news/1829/pdf.pdf

最新の小売ニュース





メルマガ登録はこちら