首都圏で新規事業を開始!ワインを持ち込めるお店に特化したグルメサイト「ワイノミ」が2018年 11 月 7 日(水)スタート!

掲載日: 2018年11月06日 /提供:株式会社阪急阪神百貨店

近年、飲食店業界では、働き手不足・原材料高騰などに加え、異業種の参入により競争が激化するとともに、お客様の嗜好も多様になっており、グローサラント等様々な外食スタイルが登場しています。
そんな中、ワインや焼酎などお酒を自由に持ち込める飲食店が増えています。お客様は持ち込み料を払えば好きなドリンクを自由に持ち込むことができ、飲食店は在庫を持たなくても持ち込み料により利益があがるので、この“好きなお酒を自由に持ち込む”というスタイルが徐々に広がっています。
 
この度、株式会社阪急阪神百貨店は阪急本店の新規事業として、『ワイン』を持ち込むことができるお店の検索や予約ができるグルメサイト「ワイノミ」を2018 年11 月7 日(水)にスタートさせます。「ワイノミ」は、20~40 代の会社員のほか、50~60 代をターゲットに、まずは首都圏を中心にサービスを展開します。
また、飲食店のインターネット予約と連携した阪急百貨店のワイン通販サイト「手ぶらでBYO(※)」も同時にスタートさせ、サイトで購入したワインを直接飲食店へお届けすることにも対応します。通販サイトには、常時100~150 種類(3,000 円~)の品揃えに加え、記念日などのシーンを想定し、ヴィンテージやオーガニックなどの商品もご提供します。
 
誰もが安心して“ワインを自由に持ち込む”ことができる飲食店情報を発信し、お客様および飲食店にとって便利で役立つグルメ サイトの実現を目指します。
※BYO=「Bring Your Own (wine)」の略で「(ワイン)持ち込みOK」を意味します。
 
<この件に関するお問合せ先>
エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社 広報室
TEL 06-6367-3181

最新の外食ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について
クレディセゾンの支払代行サービス
業界チャネル
フーズチャネルコンテンツガイド