検索急上昇ワード

話題のワードを解説!「鉱物カフェ」「冷やしみたらし」「イカソーセージ」

2014年07月07日

検索急上昇ワード「鉱物カフェ」「冷やしみたらし」「イカソーセージ」

2014年6月上旬から下旬にかけて「YAHOO!検索ランキング」急上昇ワードにランクインした食に関する言葉をいくつかご紹介。消費者の行動が次のニーズを教えてくれます。

イカソーセージ

2014年6月23日 29位→YAHOO!で検索

ビールが美味しい季節になると、おつまみの話題も盛り上がる。三重県志摩市の水産加工メーカーがイカとソーセージを同時に楽しめる商品を販売しているとテレビ番組で紹介され、検索数が上昇した。

商品はイカめしの飯の部分を粗引きソーセージの具とチーズにして燻製にしたものだ。調理方法は解凍して適度な大きさに切るだけというので、実にお手軽。味は食べた最初はソーセージだが、噛み続けるとある時点でスルメイカに変わるという。一品で2度の味が楽しめるおつまみとして注目したい。

冷やしみたらし

2014年6月25日 17位→YAHOO!で検索

今年はエルニーニョ現象の影響で冷夏が心配されていたが、気象庁は7~9月の季節予報を全国的に「平年並み」と発表した。ここ数年は猛暑続きで平年並みといわれても温度感覚に乏しいが、暑い夏を乗り切るための味方として歓迎されるのが冷たいスイーツである。

飲食店のスイーツといえばアイスクリームやゼリー、プリンなどが定番だが、冷やして食べるみたらし団子がテレビ番組で紹介されて話題となった。和菓子をお求めの和食店にはおすすめだ。

鉱物カフェ

2014年6月30日 16位→YAHOO!で検索

カフェ業態はメイドが給仕したり、ネコやウサギなどの動物と触れ合えたりなど、多様な展開を見せてきた。最近では水晶や蛍石といった鉱物の標本を展示販売する「鉱物カフェ」というものが話題だ。鉱物を雑貨のように愉しもうという“石好き女子”向けのイベントを東京都北区のカフェ店が不定期で実施し、雑貨の本やテレビ番組に紹介されて検索数が上昇した。

女性店主がほぼ一人で切り盛りしているカフェ店で、鉱物業者や鉱物コレクターの方々から協力を得て、予約制で実施している。店主の趣向で色とりどりの鉱物の標本をビーカーや丸底フラスコ、試薬ビンといった理科の実験器具に入れて店内に展示する。このイベントの他にも水晶の音を聞いたり、鉱物の観察箱を作ったり、光る石をカメラ撮影したりといったワークショップも開催している。個人経営のカフェ業態の店主はこだわりのイベントを企画して、独自の世界を展開されはいかがだろう。

検索急上昇ワード バックナンバー

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について




最新の市況情報

フーズチャネルコンテンツガイド