検索急上昇ワード

話題のワードを解説!「お茶プレッソ」「大根おろしアート鍋」「花粉食物アレルギー」など

2014年04月08日

2014年3月5日(水)~2014年4月2日(水)までに「Yahoo!検索ランキング」の急上昇ワードにランクインした食に関する言葉をいくつかご紹介。消費者の行動が次のニーズを教えてくれます。

大根おろしアート鍋

2014年3月6日 8位 →YAHOO!で検索
様々なキャラクターを模した大根おろしを入れた鍋がネットで話題に。東京都在住の男性会社員がみぞれ鍋でシロクマを作り、写真をツイッターにアップしたところ、多くの閲覧者の関心を引いた。大根おろしでの創作は誰でも簡単にできるといい、閲覧された方がパンダ、ネコ、アルカパなどを投稿してテレビでも取り上げられた。最近は見た目がアートな食が消費者の間で話題に上がりやすくなっている。飲食店ではメニューにひと工夫して、お客様を驚かせてみてはいかがだろう。

こねつけ

2014年3月14日 22位 →YAHOO!で検索
「秘密のケンミンSHOW」で紹介された、残りご飯で作ったおやつ。長野県北信地方に伝わる郷土食で、戦国時代に武将の携行食として生まれた。残りご飯と小麦粉を混ぜてこね、味噌などを包んで表面を焼く。家庭の残り物で作れることと、香ばしくて素朴な味わいがおばあちゃんの味として人気を呼んだ。癒やし効果のあるメニューが多くの現代人に求められたようだ。

花粉食物アレルギー

2014年3月19日 18位 →YAHOO!で検索
「朝ズバッ!」で紹介された、花粉症と関連する食物アレルギー。花粉症患者が、花粉のアレルゲンと似た物質を含む食品を摂取した際にアレルギー症状を発症する場合があるという。例としてカバノキ科花粉症患者が豆乳を飲んだ時に、口内や唇がはれたりのどがかゆくなったりするなどの症状が現れるなど。飲食店や小売店などでは、花粉症のお客様が増えればアレルギーの注意を喚起する必要がありそうだ。

お茶プレッソ

2014年3月28日 23位 →YAHOO!で検索
茶道で使われる道具をお手本にしたという電動お茶メーカー。こんな製品が欲しかったとネットで話題に。石臼で挽くように茶葉をセラミック製の臼ですりつぶし、茶せんで点(た)てるように粉末茶とお湯をかき混ぜてお茶を作るという。茶葉を粉末にすることでカテキンなどの栄養素が急須で入れたお茶より多く摂取でき、同じ茶葉の量で急須の3倍のお茶が作れ、さらに茶殻も出ないという。日本茶、中国茶、紅茶などの茶葉が使えるので、飲食店などでは健康志向のお客様を取り込めるよう、お茶にも差別化を考えてみてはいかがだろう。

検索急上昇ワード バックナンバー

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について




最新の市況情報

フーズチャネルコンテンツガイド