検索急上昇ワード

話題のワードを解説!「極みコロッケ」「バナナ彫刻」「雪納豆」など

2014年02月10日

2014年1月10日(金)~2014年2月4日(火)までに「Yahoo!検索ランキング」の急上昇ワードにランクインした食に関する言葉をいくつかご紹介。消費者の行動が次のニーズを教えてくれます。

シュネーバレン

2014年2月4日 21位 →Yahoo!で検索
「ジェネレーション天国」で紹介された、ハンマーで叩いて食べる揚げ菓子。細長い生地をボール状に丸めて油で揚げ、チョコレートやシュガーパウダーなどで コーティングしたもの。去年の夏に韓国の百貨店が専用のハンマーとともに売りだしたところ、食べ方が楽しいと爆発的にヒットした。日本では福岡市に店舗が ある。もとはドイツの伝統菓子で直訳すると「雪の玉」というが、本場ドイツでは割ったりしないらしい。食べ方の新しいスタイルで話題を呼んだ技ありの商品 だ。

極みコロッケ

2014年1月31日 8位 →Yahoo!で検索
「とくダネ!」で紹介された、商品の入手に約99か月(約8年)待つというコロッケ。大正15年創業の旭屋(兵庫県)が神戸ビーフや農薬を使わないで栽培 したじゃがいもなどを使用して手作りする。1日の販売数は200個限定で、通信販売で先着順の出荷にしたところ、長い期間待たせることになったという。現 在(2014年2月上旬)の出荷分は2009年12月の注文客のもので、商品の発送時には注文者が引っ越しなどしていないか電話で確認するという。昨今の 通信販売では注文して翌日届く迅速なサービスが広がっているが、気の遠くなるような待ち時間と商品力で話題となったようだ。

バナナ彫刻

2014年1月31日 24位 →Yahoo!で検索
バナナに人の顔や動物などの彫刻を施したアート。バナナ職人と呼ばれる滋賀県在住の個人(会社員)がネットに投稿したところ、その精緻な作品が話題にな り、海外の新聞社やテレビ局で取り上げられた。俳優や政治家、映画やアニメのキャラクターなどの彫刻が本人のブログに掲載されている。道具は自宅にあった スプーンと爪楊枝というありきたりなものだという。カービングやラテ・アートのように見た人を楽しませるサービスのひとつとして、一度見てみてはいかがだ ろう

雪納豆

2014年1月29日 18位 →Yahoo!で検索
「月曜から夜ふかし」で紹介された、雪の中で発酵させた納豆。豪雪地帯の岩手県西和賀町に伝わる納豆の伝統的製法。暖房器具がなかった昔は、冬は屋内でも 氷点下となり食品の発酵はすすまなかった。このため外気より温かい雪の中(0℃前後)を利用して納豆を作っていた。低温でゆっくり発酵された納豆は糸が繊 細で、豆の味が口に広がるという。市販はされておらず、一部の市民グループが伝統の技として伝承活動している。昔ながらの知恵に、商品開発のヒントがある かもしれない。

検索急上昇ワード バックナンバー

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について




最新の市況情報

フーズチャネルコンテンツガイド