新業態ニュース

今週の飲食店 新業態オープンニュース(Vol.33)

2022年03月18日

今週の飲食店 新業態オープンニュース

TAHONA

業態:カフェ&バー

渋谷のファインメキシカンダイニング「RUBIA(ルビア)」は、クラフトメスカルやテキーラをはじめ、こだわりのカクテルが楽しめるカフェ&バー「TAHONA(タオナ)」を、2022年3月22日(火)にオープンします。

タオナ製法で作られたクラフトメスカル&テキーラと、手間を惜しまずにつくるこだわりのカクテルを提供します。日中はカフェとしてもご利用いただけます。デザートやアフタヌーンティーセットもご用意しております。

 ニュース全文を読む ≫

asombroso!

業態:ハンドカットフライズ・ヴィーガンスイーツ専門店

アソンブロッソ北海道(株)(本社:美唄市西3条南5丁目8-1、代表取締役:齋藤誠輔)はハンドカットフライズ(フライドポテト)とヴィーガンスイーツを専門としたasombroso!を江別蔦屋書店「食の棟」にて3月18日に新規オープンします。

代表の齋藤はニュージーランド滞在時に味わったフライドポテトに衝撃を受けました。そこから「北海道産ジャガイモ」と「この衝撃的な味わい」を掛け合わせたら、生産者もお客様も笑顔にすることができる。そのような思いからハンドカットフライズが生まれました。新店舗ではヴィーガンスムージーやスイーツ、ランチやディナーにも対応した料理をご用意しております。

 ニュース全文を読む ≫

赤レンガ個室ビストロ RENGARO

業態:ビストロ

FTT合同会社(本社:東京都新宿区、代表社員:曽根浩伸)は「赤レンガ個室ビストロ RENGARO(レンガロ) 町田店 」を3月14日にオープンいたしました。 店内は全席デザイナーズ「レンガ個室」を完備し、感染症対策にも安心の造りとなっております。

レンガであしらわれたレトロな雰囲気を感じさせる内装は、温かみがありながら高級感が漂うオシャレな空間でお客様をお出迎えします。

 ニュース全文を読む ≫

BREADER

業態:ベーカリー/高級食パン

株式会社WHATS(本社:京都府京都市東山区三条通白川橋東入ル二丁目五軒町106番地20、代表取締役:藤井達哉)は、大人のライフスタイルをイメージした高級食パン「BREADER」を滋賀県大津市に2022年3月19日(土)にオープンいたします。

滋賀県高島市 針江の郷の超軟水である“針江の生水”を使用し、そのまま食べても、料理とともに味わっても相性が良く、程よく甘みが残ります。1斤に通常1.5斤分の生地を凝縮したずっしり感と、口当たりが軽いふんわりとした食感を両立しています。

 ニュース全文を読む ≫

おこめぢゃや富山マルート店

業態:お米のおやつ専門店

日の出屋製菓産業株式会社(本社:富山県南砺市、代表取締役会長:川合 声一)より、富山米100%の「だんご」と「おこわ」のお米のおやつ、新ブランド「おこめぢゃや」を全国初出店いたします。

”だんご”と”おこわ”のお米のおやつ専門店「おこめぢゃや」は、「富山のおやつに。」をテーマとし、お米のおやつがもっと身近に、富山のみなさんにもっと愛されるおやつを作り、若い方が改めてお米のおやつの良さを感じてもらえる専門店です。

 ニュース全文を読む ≫

ねづくりや

業態:惣菜・定食

株式会社都市テクノ(本社:東京都港区、代表取締役:島村智之、以下「都市テクノ」)は、東京都文京区根津エリアに地域コミュニティの活性化を目的とした“まちの学び舎”として機能する飲食店「ねづくりや」を、2022年3月30日(水)にオープンいたします。

根津という街に根付いていくために「ねづくりや」では、“まちの学び舎”をコンセプトとして、その土地に根差した記憶や人々が培ってきた営み、未来のありたい姿を学び合うコンテンツを地域の人々と共創しながら、「飲食・物販・イベント」という3本の柱を持つローカルハブとして店舗を運営してまいります。

 ニュース全文を読む ≫

くるとん

業態:韓国料理・焼肉

韓国料理 タレ焼肉と包み野菜の専門店「くるとん」第一号店が北浦和に2022年3月18日(金)オープンいたします。

「韓国料理専門店でイチオシメニューは、15種類の新鮮野菜でお肉を包んで、こだわりの自家製ダレに付けて食べるサムギョプサル。お子さまも楽しくなる屋台メニューも豊富で、ファミリーでも、流行に敏感な女性にも、ガッツリ食べたい男性にも、幅広くお楽しみいただけます。

 ニュース全文を読む ≫

WAKAZE PARIS

業態:レストラン

日本酒メーカー株式会社WAKAZE(ワカゼ、本社:山形県鶴岡市、代表取締役:稲川琢磨)のフランス子会社である有限会社WAKAZE FRANCE(ワカゼフランス、本社:フランス フレンヌ市、代表取締役:稲川琢磨)は、フランス・パリ5区に直営レストラン「WAKAZE PARIS」を2022年5月にオープンします。

「発酵」をテーマに麹や酒粕など酒蔵直営ならではの素材を使うことで、食材本来の旨味を引き出します。提供する日本食は、酒造りと同じくフランス産の原材料にこだわり、現地の素材と日本の伝統技術を掛け合わせたフランス産SAKEとのペアリングでお楽しみいただきます。

 ニュース全文を読む ≫

バール・デ・美富味

業態:日本酒バル

株式会社アトム(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:青井茂)は、株式会社TOYAMATO、富山県酒造組合、富山ターミナルビル株式会社と連携し、2022年3月18日に富山駅前に誕生する新商業施設・MAROOTにて、“感動の日本酒体験”ができる日本酒バル「バール・デ・美富味(みとみ)」をオープンいたします。

見た目も華やかで飲みやすい日本酒カクテル、富山県内19の蔵元から届く季節に合わせたフレッシュな生酒、富山の美食とのペアリングなど、今までにない新しい日本酒の楽しみ方を提案いたします。

 ニュース全文を読む ≫


食品・飲料メーカーのSDGs取り組み事例

新業態ニュース  バックナンバー

関連タグ



業務用食品、衛生関連資材の購入は、BtoBプラットフォーム商談 eSmartで!会員登録無料・今なら3500ポイントプレゼント!

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら