新業態ニュース

今週の飲食店 新業態オープンニュース(Vol.31)

2022年03月04日

今週の飲食店 新業態オープンニュース

ヤンググラス

業態:天ぷら

株式会社藤ノ家(本社:宮崎県宮崎市、代表取締役:益留準)は、宮崎市若草通りアーケード内に名物サワーと天ぷらのお店「ヤンググラス」を2022年3月11日にオープンいたします。

和食の代表格である天ぷらは、高級、格式が高いといったイメージで特に若い方には敷居が高く敬遠されがちになっています。より多くの方へカジュアルに天ぷらを楽しんでもらうために「旨い×お洒落×親近感」をコンセプトに今回この「ヤンググラス」の出店に至りました。

ニュース全文を読む ≫

駅前酒場 

業態:韓国式居酒屋

In Style Japanは、3月4日に東京・新大久保に韓国式居酒屋「駅前酒場」をオープンします。 90年代の韓国風屋台の居酒屋をイメージした「レトロ居酒屋」です。 最近韓国で流行っているメニューも沢山準備しており、駅前酒場で韓国旅行に来た気分で、韓国料理と韓国酒を楽しんでください。

「駅前酒場」は1990年代の韓国風居酒屋をイメージした「レトロ居酒屋(韓国レトロポチャ)」です。「ポチャ」とは韓国の飲み屋屋台のことです。テーブルは韓国の屋台をモチーフにし、韓国旅行に来た気分を感じられます。

ニュース全文を読む ≫

HAPPY BROOK

業態:ドリンクスタンド

1杯にタンパク質24gのプロテインミルクを手軽に楽しめる、 栄養補給のできるドリンクスタンド「HAPPY BROOK」が中野区沼袋に2022年1月21日オープンいたしました。

ストアコンセプトは“Supplement for your happy day!栄養補給でハッピーな毎日を!” お気に入りの飲み物や甘いスイーツを楽しみながら、体が求める栄養も補給して、心も体もハッピーな毎日を過ごそう。

ニュース全文を読む ≫

RIVERSIDE SUSHIBAR TOSA

業態:寿司バー

株式会社infix(大阪市中央区北浜、代表取締役社長:間宮吉彦)が運営するブティックホテル「THE BOLY OSAKA(ザ ボリー オオサカ)」は、同ホテル1階にて「RIVERSIDE SUSHIBAR TOSA(トーサ)」を2022年4月1日に開業します。

ホテル「THE BOLY OSAKA」のホスピタリティを引き継いだ接客と、アメリカ×日本食をテーマにスシロールをメインとした創作寿司の数々をバースタイルでお楽しみいただけます。

ニュース全文を読む ≫

Fishingnuts CAFE

業態:カフェ

フィッシングナッツカフェ(東京都大田区大森東5-9-11)は、2022年1月8日に大森東地区にオープンした、住宅街にたたずむ小さなローカルカフェです。本格派エスプレッソコーヒーが飲めるサステナブルなカフェとして、地元の方に愛される地域密着型の店舗づくりを目指しています。

フードメニューは、身体に負担の少ない食材を挟んでプレスした焼きたてのホットサンドや、手作りビーガン風ブラウニー(ブラウニーは完全ビーガン。サイドに添えた生クリームのみ動物性)などをご提供しています。

ニュース全文を読む ≫

銀座 焼肉R.bis

業態:レストラン・焼肉

飲食店を展開するS.H.N.株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高橋竜太)は、焼肉レストラン「銀座 焼肉R(あーる)」のセカンドブランドとして『銀座 焼肉R.bis(あーる・どっと・びす)』を3月8日(火)、オープンいたします。

Rのコンセプト “五感で楽しむ美しい焼肉”はそのままに、よりカジュアルに国産牛の焼肉や逸品料理を、バラエティ豊かなドリンクと共に楽しめるレストランです。

ニュース全文を読む ≫

まるは

業態:パブ

株式会社大洋フードサービスは、2022年3月25日(金)横浜大洋ホエールズを今に伝える店Baseball Hub「まるは」をグランドオープンいたします。

21年夏OPEN予定も、緊急事態宣言に涙を飲み、秋口の限られた日程でのテストオープンのみとなった昨年のリベンジとなる今シーズン。店主が酔狂を貫き通し、ホエールズファン、ベイスターズファン、そして野球を愛するすべての人に向け、横浜スタジアムにほど近い、関内に誕生します。

ニュース全文を読む ≫

あまつ

業態:大衆食堂

株式会社第一興商は、ハイボールのセルフ飲み放題と町中華が楽しめる新業態「あまつ」を大阪・お初天神に2022年3月8日にオープンします。

「あまつ」は、町中華と大衆食堂メニューが全卓設置のセルフで注ぐハイボールとともに楽しめるお店です。エントランスは大きな暖簾で大衆感を出すことで、誰でも入りやすい雰囲気を作り上げました。食堂として、酒場として、飲む人も飲まない人も、昼から夜まで気軽にお立ち寄りください。

ニュース全文を読む ≫


食品・飲料メーカーのSDGs取り組み事例

新業態ニュース  バックナンバー

関連タグ





業務用食品、衛生関連資材の購入は、BtoBプラットフォーム商談 eSmartで!会員登録無料・今なら3500ポイントプレゼント!

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら