セミナー

実践型:FSSC22000 Ver.5.1内部監査員講習

実践型:FSSC22000 Ver.5.1内部監査員講習

【開催日時】
2022年4月25日(月)10:00~17:00
2022年4月26日(火)10:00~17:00

【会場】
現地開催及びオンライン開催

〒231-0004 主催者住所:神奈川県横浜市中区元浜町3-21-2

【開催内容・みどころ】
講習を修了し、力量が認められた方には、修了証を発行致します。

講師:
フーズアーキテクト株式会社 代表取締役社長 小川 賢
フーズアーキテクト株式会社 シニアコンサルタント 遠部 裕司
フーズアーキテクト株式会社 シニアコンサルタント 大西 槇緒

※現地会場及びZoomによるオンライン配信形式で実施します。

~本講習におけるポイント~
FSSC22000には、ISO22000、ISO/TS22002-1、追加要求事項といった多くの要求事項があります。これら全ての要求事項を網羅した上で、外周、現場、文書類を確認し、内部監査を実施することは容易ではなく、「内部監査を効果的にするか、無駄な時間にしてしまうか」は、全て内部監査員の力量と準備にかかっています。

規格要求事項を丸暗記しても、それだけでは効果的な内部監査ができません。事前に被監査部門の情報を収集し、しっかりと準備を行った上で内部監査を実施しなければ、「うわべだけの内部監査」になってしまい、改善には繋がりません。

内部監査員が、自分ではない誰かが作成した内部監査チェックリストの質問項目をただ読み上げて被監査部門が回答する、毎年同じような質問と回答でマンネリ化し、何のために内部監査をやっているのかよくわからない、というような事はないでしょうか?

そこで、弊社では、多数のFSSC構築中、FSSC運用中の企業様からのご要望をふまえ、現地会場及びオンライン配信形式でFSSC22000 Ver.5.1内部監査員講習を実施させて頂きます。

弊社の内部監査員講習では、規格要求事項の解説に加えて、個人ワークショップとしてチェックリストを作成しながら、他の参加者の結果も共有しながら、より効果的なチェックリスト作成を実践します。

また、食品工場の事例をもとに、グループワークショップとして模擬内部監査を実施します。内部監査準備として、内部監査規定や内部監査計画の作成から始まり、対象となる食品工場や部門に関する事前情報収集を行い、監査部門と被監査部門に分かれて実践します。

FSSC取組中で初めて内部監査を実施予定で不安を抱えている企業様、既にFSSC運用中で内部監査のマンネリ化を感じている企業様、新たに内部監査員を育成したい企業様・・・・など、是非、本講習を受講して頂き、効果的な内部監査実施に向けた第一歩を進めて頂きたいと思います。

【参加について】
■対象  : 食品関連産業に従事される方全般
■参加費 : 有料:55000円(税込)
■申込期間: 2022年3月1日(火) ~ 2022年4月22日(金)
■お申込み:こちらからお申込みください。

【主催】
フーズアーキテクト株式会社

【公式サイト】
https://foods-a.co.jp/seminarlist/uketsuketyuu/2019-09-26-01-51-53

【地図】
https://goo.gl/maps/VAgqbX6juSsoZqmh99

そのほかのセミナー

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

業務用食品、衛生関連資材の購入は、BtoBプラットフォーム商談 eSmartで!会員登録無料・今なら3500ポイントプレゼント!

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら
フーズチャネルコンテンツガイド