セミナー

低コストで導入できて効果的なJFS-Bの活用とは(無料)

20220224_bml2

【開催日時】
2022年4月15日(金)15:00~16:00

【会場】
オンラインセミナー(ZOOM)

【開催内容・みどころ】
JFS-B規格の低コストでの導入事例や効果的な運用事例をご紹介します。

JFS-B規格はHACCPに基づく衛生管理を実施する
食品事業者等を想定した食品安全マネジメント規格です。

本セミナーでは、JFS-B規格の適合証明取得を考えている方を対象に、
規格の概要説明とともに、低コストでの導入事例や効果的な運用事例をご紹介します。

当日の講師は、監査経験豊富なJFS-A/B認定監査員が担当します。

是非この機会にご参加ください。

【開催日時】 2022年4月15日(金)15:00~16:00
      ※いずれも14:30~入室(接続)開始
【参加費】 無料
【定員】  500名
【申込期限】
       2022年4月15日開催分:2022年4月14日(木)
 「Zoomウェビナー」を使用したオンラインセミナーです。
 ※ご応募いただきますと、下記URLの「個人情報の利用目的・取扱いに関して」に同意したとみなします。
https://bit.ly/3iJddtl

【プログラム】
 ・JFS規格の概要説明
 ・低コストでの導入事例
 ・効果的な運用事例
 ・質疑応答

【講師】 株式会社BMLフード・サイエンス JFS-A/B規格監査員

【参加について】
■対象  : JFS-B規格の適合証明取得を考えているご担当者様、食品工場のHACCP推進担当者様、品質管理担当者様
■参加費 : 無料
■申込期間: 2022年2月15日(火) ~ 2022年4月14日(木)
■お申込み:こちらからお申込みください。

【主催】
株式会社BMLフード・サイエンス

【公式サイト】
https://www.bfss.co.jp/info/2022/02141056/

そのほかのセミナー

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

業務用食品、衛生関連資材の購入は、BtoBプラットフォーム商談 eSmartで!会員登録無料・今なら3500ポイントプレゼント!

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら
フーズチャネルコンテンツガイド