セミナー

味覚センサソリューションを活用した「商品開発事例」セミナー

20211109_shohinkaihatsu_seminar_

【開催日時】
2021年11月30日(火)11:00~11:45

【会場】
オンライン(ZOOM)

【開催内容・みどころ】
より科学的な根拠、分析手法、マーケティング手法に基づいた商品開発手法へ

食品の商品開発において、従来の担当開発者の経験やスキルまたは勘と経験則に頼った手法から、より科学的な根拠、分析手法、マーケティング手法に基づいた商品開発手法が注目されています。

味香り戦略研究所が創立以来積み重ねてきた食分析データに基づく、味覚センサなどの食感性分析機器と味覚データベース、食データプラットフォームFOODATA、嗜好性調査などの新しい技術を掛け合わせて商品開発した事例、地方食材を用いたふるさと納税品開発の事例を含めて、今後、どのようなマーケティング手法、商品開発手法が可能であるのかをご紹介します。

※内容は変更になる場合がございます。

【参加について】
■対象: 食品メーカー(企画・開発・研究・マーケティング・営業)、食品流通(小売業、食品卸売業など)、地方自治体、味覚センサを保有しているメーカー、研究機関、実務者、味の最新動向を知りたい方など
■参加費: 無料
■申込期間: 2021年11月30日火9:00まで※定員になり次第終了
■お申込み:こちらからお申込みください。

【主催】
株式会社味香り戦略研究所

そのほかのセミナー

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

業務用食品、衛生関連資材の購入は、BtoBプラットフォーム商談 eSmartで!会員登録無料・今なら3500ポイントプレゼント!

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルコンテンツガイド