セミナー

企業間の受注・請求・入金消込をデジタル化するHow toオンラインセミナー

20210527_aladdin_467

【開催日時】
2021年6月17日(木)
14:00~15:00

【会場】
オンラインセミナー(Zoom)
※参加URLは、お申込後にR&ACからご案内します。

【開催内容・みどころ】
BtoB EC活用や入金消込の自動化で、アナログなバックオフィス業務を一気通貫で変革する仕組みを解説


新型コロナウイルスの蔓延拡大により、テレワークや非対面営業など新しい働き方への移行が広く進められている一方、「電話やFAXによる取引先対応」、「書類の押印作業」、「月次の締め作業」といったアナログな業務により、出社を余儀なくされる企業も少なくありません。

今後、日本の各企業が国内外で競争優位性を確保していくためにも、業務環境や業務プロセス、顧客接点のデジタル化は急務となっています。

当オンラインセミナーでは、アナログな業務に悩む企業さま、業務プロセスの変革を検討されている企業さまに向けて、受注から販売・請求・入金消込まで一貫したバックオフィス業務のデジタル化モデルを、事例を交えて紹介します。

【 セミナー内容 】

■第一部 14:00~14:30 アイル
「【卸・製造業さま必見】業務担当のお悩みを解決!受注業務のデジタル化による販売管理業務の効率化」

< 概要 >

このコロナ禍により、これまで電話やFAXが主流であったアナログな受注業務に、「BtoB EC」を用いてデジタル化を図るという新たな業務改革が注目されています。本セミナーでは、販売管理業務のシステム化を1社で30年間支援してきたアイルだからこそお伝えできる、BtoB EC活用の基礎や効果を、デジタル化成功事例と合わせてご紹介します。

■第二部 14:30~15:00 R&AC
「入金消込は経理業務のブラックボックス!?~短期間・低コストで解消できる本当の話~」

< 概要 >

入金消込業務はニッチなイメージがある一方、精度やスピードが求められるデリケートな領域であることから、プロフェッショナルな方が担当されることの多い業務です。実際、管理が複雑になり、担当者の引継がしづらいなどの課題に直面されている企業は少なからず存在するのではないでしょうか? DXやテレワークといったトピックスが一般的になり、変革が求められる今こそ聞いていただきたい、入金消込のあるべき姿をお伝えします。

【 講師紹介 】

・橋本優華(株式会社アイル 首都圏パートナー推進課)
・鴨下徹 氏(株式会社アール・アンド・エー・シー 営業企画部 パートナー推進グループ)

【来場について】
■対象 : 受注・請求・入金消込といったバックオフィス業務のデジタル化を検討されている企業さま
■参加費 : 無料
■申込期間 : 定員になり次第
■お申込み : 公式サイトよりお申込みください。

【主催】
株式会社アイル/株式会社アール・アンド・エー・シー

【公式サイト】
https://aladdin-ec.jp/seminar/20210617/

そのほかのセミナー

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

業務用食品、衛生関連資材の購入は、BtoBプラットフォーム商談 eSmartで!会員登録無料・今なら3500ポイントプレゼント!

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら
フーズチャネルコンテンツガイド