セミナー

これからの外食産業のトレンドを捉える!コロナ前後の変化と今後の展望について

20200731_korekaranogaishokusangyou

【開催日時】
2020年7月31日(金)
16:00~17:00

【会場】
オンラインセミナー

【開催内容・みどころ】
外食ビッグデータ分析サービス「FoodDataBank」とユーザアンケートによる消費者の「今」を分析

新型コロナウイルス感染症の外出自粛の影響で、デリバリーとテイクアウトの需要は急増しました。少しでも売り上げを確保するために、新たにデリバリーやテイクアウトサービスに取り組む飲食店が増加したことは記憶に新しいのではないでしょうか?

外出自粛要請も明け、少しずつ元の生活スタイルも戻りつつある今、これからの飲食店、外食産業はどのようになっていくのか。
今回は、コロナ前後のデリバリー・テイクアウトにおける変化と今後の外食産業の展望について、消費者の行動データとアンケートデータから得られた示唆をご紹介します。

【このような方におすすめ】
 食品メーカーのご担当者様:外食向け商品企画や販促の気づきに
 外食産業のご担当者様:アフターコロナでの集客や販促の気づきに
 代理店・サービス事業者のご担当者様:販促活動・サービス改善の気づきに

【プログラム】
・第1部:コロナ前後の変化と今後の外食産業の展望について
 企業向け外食データのトレンドが分かる「Food Data Bank」を用いた、昨対比での変化と直近のトレンド。
 アンケートデータから見えたコロナ前後でのデリバリー・テイクアウト利用実態と、価値感や重視点の変化。

・第2部:共同サービスの紹介と取り組み事例の紹介
・第3部:Q&A
※セッション内容は状況により変更となる可能性がございます。

【来場について】
■対象 : 食品メーカー様、外食産業のご担当者様
■参加費 : 無料
視聴方法:Zoomでのオンライン配信
参加人数:最大100名
動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内させていただきます。
※同業他社様のお申込み、個人でのお申込みはお断りしております。あらかじめご了承ください。
■お申込み : 公式サイトよりお申込みください。

【主催】
株式会社SARAH

【公式サイト】
https://corporate.sarah30.com/

そのほかのセミナー

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

業務用食品、衛生関連資材の購入は、BtoBプラットフォーム商談 eSmartで!会員登録無料・今なら3500ポイントプレゼント!

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら
フーズチャネルコンテンツガイド