セミナー

飲食店の利益を〝最大化〟するデータ活用術

202004020_riekiwosaidaikasuru

【開催日時】
2020年4月20日(月)
14:00~15:30

【会場】
本セミナーは、Webセミナーです。インターネット環境とPC版のGoogle Chromeブラウザがあれば、どこからでも受講いただけます。

【開催内容・みどころ】
飲食店がもつデータを活用するメリットと活用術を実例とともにお伝えします。

「リピート客を増やすには?」「売上、利益をいまより上げるには?」「ロスをおさえるには?」そんな飲食店運営の悩みを解決するには、「データ」の蓄積、活用が重要です。予約の自動化、売上予測、売上利益の最大化など、予約や顧客情報などの飲食店がもつデータを活用するメリットと活用術を実例とともにお伝えします。

【参加メリット】
・今日から実践できる飲食店のデータ活用術を学べる
・最先端の飲食トレンド、外食動向をキャッチアップできる
・繁盛店に共通する経営ノウハウを知ることができる

【プログラム】

●第1部 飲食店の利益を最大化する「ネット予約」と「データ活用」
飲食業界がさらなる飛躍、発展を遂げるには「データ活用」が必須。来店客の飲食履歴や来店履歴、属性情報などの顧客情報を「ネット予約」によって蓄積し、それらを活用して利益を最大化する方法を、実例とともにご紹介します。

・株式会社TableCheck 代表取締役 社長 谷口 優 氏
1984年神奈川県生まれ。 商社勤めの父親の影響で、幼少期の約10年間をシンガポールで過ごす。 2004年早稲田大学政治経済学部に入学。 2007年に、CyberSource日本法人(VISAの100%子会社)へ入社。 国際的な統合決済管理プラットフォームである同社で、営業・リーガル・経営企画などさまざまな業務に携わる。 2010年よりEnglish OK(のちに“ピクメディア”に社名変更)で創業メンバーとして新規事業の立ち上げを経験した後、2011年3月11日に株式会社TableCheckを設立、CEO(最高経営責任者)に就任。

●第2部 ~データ活用による繁盛店づくり~ これからの飲食店のあるべき働き方
出店を続ける飲食店と、その逆を行く飲食店の差はどこにあるのか?50,000店舗以上の弊社会員データから見えてきた、繁盛店に共通する経営ノウハウについて、実例を交えながらご紹介いたします。
・株式会社インフォマート マーケット開発室 吉澤 健

【来場について】
■対象 : 飲食経営者様、事業責任者様
■参加費 : 無料
■申込期間 : 開催日当日まで 
■お申込み : 公式サイトよりお申込みください。

【主催】
株式会社インフォマート

【公式サイト】
https://www.infomart.co.jp/asp/seminar/202002_tablecheck.asp

そのほかのセミナー

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

業務用食品、衛生関連資材の購入は、BtoBプラットフォーム商談 eSmartで!会員登録無料・今なら3500ポイントプレゼント!

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら
フーズチャネルコンテンツガイド