セミナー

PCHFコーディネーターコース(1日間)

20180410_pjc_logo_300

【開催日時】
2018年4月10日(火)
9:00~17:00

【会場】
ペリージョンソンホールディング株式会社 セミナールーム
〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-1-39
恵比寿プライムスクエアタワー 9階

【開催内容・みどころ】
食品安全の基礎から学習を始める方に最適!

米国食品安全強化法(FSMA)103条の「ヒト向け食品に対する予防コントロール」(Preventive Controls for Human Food:PCHF)は、FSMAの対象となる企業がまず最初に対応することになると思われる法令です。
PCHFでは、HACCPを発展させた「危害分析・予防コントロール計画」(HARPC:Hazard Analysis and Risk-based Preventive Controls)やそれを含む食品安全計画の策定、危害評価を適切に行うPCQI(Preventive Control Qualifie d Individual)の設置などリスクベースの予防コントロールが求められています。
「PCHFコーディネーターコース」は、特にHACCPシステムの知識・運用に自信のない方に向けて、PCHFの基礎的なシステム構築を解説するトレーニングコースです。CGMP(現行適正製造規範)の概要、フローダイアグラムの作成、PCHFシステムにおける危害要因、危害分析表の作成、予防コントロールの決定、予防コントロールプログラムの作成などを、豊富なグループ演習とともに解説し、PCHFシステムの基礎を理解します。

【来場について】
■対象 : 対米輸出を行っている企業の品質管理担当者
■参加費 38,880円(税込)
■申込期間 : 定員になり次第終了
■お申込み : 公式サイトよりお申込みください。

【主催】
ペリージョンソンホールディング株式会社 ペリージョンソンコンサルティング

【公式サイト】
http://www.pjcinc.jp/

【地図】

そのほかのセミナー

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

業務用食品、衛生関連資材の購入は、BtoBプラットフォーム商談 eSmartで!会員登録無料・今なら3500ポイントプレゼント!

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら
フーズチャネルコンテンツガイド