セミナー

食品の機能性について

【開催日時】
2017年9月22日(金)
13:30~16:30

【会場】
アキバプラザ 7階 EXルーム1
〒101-0022
東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル 7階

【開催内容・みどころ】
食品の機能性について

食品ニューテクノロジー研究会 2017年9月例会
『食品の機能性について』
座長 :味の素株式会社 元副社長 山野井 昭雄 氏
講師 :健康食品産業協議会 事務局長 小田嶋 文彦 氏
      味の素株式会社 元 健康基盤研究所 所長 東京大学 名誉教授 髙橋 迪雄 氏

我が国の食品の機能性についての研究開発は、ビタミンやうま味化合物の解明等等、世界のフロントランナーとしての輝かしい歴史があります。この流れの上に現在の特定保健用食品や機能性表示食品などの我が国の独自性ある制度があり、順当に展開されています。

これからも新しい機能性分子や同食品の発見、開発がすすみますが、これらが世界で認知され、製品がグローバルに拡大するには、大変難しい課題ですが、その生理機能の科学的根拠の追求と明示がキーポイントになると考えます。今回は現状制度面の意義、課題と、科学的視点にもとづく研究開発の考えについて、各々のトップのプロフェッションの先生に講演頂きます。

≪講演1≫
「食品の機能訴求に関わる制度の変遷と今後」
講師 :健康食品産業協議会 事務局長 小田嶋 文彦 氏

≪講演2≫
「食品の機能訴求におけるメカニズムの重要性」
講師 :味の素株式会社 元 健康基盤研究所 所長 東京大学 名誉教授 髙橋 迪雄 氏

詳しくはこちら

【来場について】
■対象 : 食品業界 関係者
■参加費 : 16,200円(税込)  ※日本食糧新聞社・食品ニューテクノロジー研究会の会員企業は無料になります
■申込期間 : 2017年7月25日(火)~8月22日(金)
■お申込み : 公式サイトよりお申込みください。

【主催】
日本食糧新聞社/食品ニューテクノロジー研究会

【公式サイト】
http://info.nissyoku.co.jp/modules/general/view.php?id=153

【地図】

 

そのほかのセミナー

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

飲食店のクリスマス装飾が何でも揃う
メルマガ登録はこちら
業界チャネル