セミナー

女性=消費とトレンドのカギ/「キャリジョ」が欲する食体験/価値観の変化を素早くキャッチ

【開催日時】
2017年6月5日(月)
13:30~16:00

【会場】
品川区立総合区民会館きゅりあん 7階イベントホールAB
〒140-0011
東京都品川区東大井5-18-1

【開催内容・みどころ】
女性=消費とトレンドのカギ/「キャリジョ」が欲する食体験/価値観の変化を素早くキャッチ

「トレンドは女性が作っている」--商品開発には女性視点が必須となっています。
はっきりとニーズを訴え、きちんとその価値を理解できれば購入するという術を女性たちは備えているからでしょう。
しかし現代日本では、ひとくちに女性といっても様々な環境の中に存在します。既婚・未婚、働く女性、専業主婦、若年層から高齢者まで。かつては「F1層」がオピニオンリーダーだ!という話もありましたが、多様化する女性環境を見ていると、一概に「F1層」ばかりがメインともいえなくなっているようです。

本セミナーでは、そうした新しい視点での“女性”消費について、今後の流れと消費の本質を読み解いて参ります。
講演1では、「働く女性」(キャリジョ)をテーマに博報堂および博報堂DYメディアパートナーズの女性マーケティングプラナーらが立ち上げた社内プロジェクト【キャリジョ研】による女性のインサイト分析を伺います。
講演2では、「ヘルスケア(健康・予防医療・美容)専門 女性マーケティング戦略支援」を行うウーマンズに「どうすれば多くの女性に購入してもらえるのだろう?」というお話をして頂きます。

≪講演1≫ 13:30~14:30(+質疑応答)
「キャリジョ研が分析する! ~現代女性の消費トレンドから読み解く今後求められる”食体験”~」
講師 :株式会社博報堂 アクティベーション企画局 買物研究所 博報堂キャリジョ研研究員 戸澤和氏/信川絵里氏

≪講演2≫ 14:50~15:50(+質疑応答)
「女性の食の価値観変化と消費傾向 ~トレンドからヒット商品開発・販促のヒントを探る~」
講師 :ウーマンズ 代表取締役 阿部エリナ氏

詳しくはこちら

【来場について】
■対象 : 食品業界 関係者
■参加費 : 10,800円(税込)  ※日本食糧新聞社・新製品研究会の会員企業は無料になります
■申込期間 : 2017年5月12日(金)~6月5日(月)
■お申込み : 公式サイトよりお申込みください。

【主催】
日本食糧新聞社/新製品研究会

【公式サイト】
http://foodsnews.com/seminars/view/144

【地図】

 

そのほかのセミナー

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

業務用食品、衛生関連資材の購入は、BtoBプラットフォーム商談 eSmartで!会員登録無料・今なら3500ポイントプレゼント!

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら
フーズチャネルコンテンツガイド