セミナー

日本の酒類市場の現状と課題

【開催日時】
2017年3月22日(水)
16:00~18:30

【会場】
パレスホテル東京 4階 芙蓉の間
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-1-1

【開催内容・みどころ】
日本の酒類市場の現状と課題

第338回 食品経営者フォーラム
『日本の酒類市場の現状と課題』
講師 :全国卸売酒販組合中央会 会長
    日本酒類販売㈱  代表取締役会長  松川隆志氏

○酒類業を取り巻く環境
 -酒類消費の減少
 -酒類品目間の変化
 -酒類メーカーの変化
 -酒類小売業の変化
 -酒類卸売業の変化
○酒類業の将来展望と課題
 -酒類の特殊性への対応
 -法的規制への対応
 -酒類の国際取引拡大への対応

詳しくはこちら

【来場について】
■対象 : 食品業界 関係者
■参加費 : 21,600円(税込)  ※食品経営者フォーラム 会員企業は無料になります
■申込期間 : 2017年3月2日(木)~3月22日(水)
■お申込み : 公式サイトよりお申込みください。

【主催】
日本食糧新聞社 食品経営者フォーラム

【公式サイト】
http://info.nissyoku.co.jp/modules/general/view.php?id=153

【地図】

 

そのほかのセミナー

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

業務用食品、衛生関連資材の購入は、BtoBプラットフォーム商談 eSmartで!会員登録無料・今なら3500ポイントプレゼント!

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら
フーズチャネルコンテンツガイド