セミナー

食品製造現場における ヒューマンエラー対策と作業員教育

【開催日時】
2016年12月19日(月)
10:30~16:30

【会場】
商工情報センター(カメリアプラザ) 9F 会議室
〒136-0071
東京都江東区亀戸2-19-1

【開催内容・みどころ】
現場で起こった事例を基にしたヒューマンエラー防止策を徹底解説いたします

〈第1部〉10:30~12:00
『分かりやすい実務手順書作成のポイント』
講師 : 和耕経営コンサルタント 代表 山川 茂宏 氏
・ 食品製造現場における、実務手順書作成のポイント
・ いかに目的を果たすのか
・ 目標を達成するための手順書の作成方法とは
・ 既存の手順書の見直し、改良のヒント
・ これからつくろうと考えている企業様向けの作成時の留意点

〈第2部〉12:45~14:45
『実践事例を踏まえた作業実態に合わせた5S管理システムの構築と作業員教育』
講師 : (公社)日本食品衛生協会 公益事業部 技術参与 佐藤 邦裕 氏
・ 経営トップによるキックオフ宣言
・ 管理図面の作成(整備)
・ 配電盤・清掃用具収納ボックス・工具類の管理
・ 一斉清掃の実施
・ 不要物の撤去と移動
・ 清掃後の管理ルールの作成と運用の基本
・ 作業員教育の進め方

〈第3部〉15:00~16:30
『食品製造現場における人由来の異物混入事例と対策』
講師 : マルシン食品(株) 取締役副社長 新保 勇 氏
・ 食品異物について
・ ヒューマンエラーの原理
・ FSSC22000による要求事項
・ まとめ

【来場について】
■対象 : 食品関連事業者
■参加費 : 会員 47,250円(税込)/非会員 49,980円(税込) ※昼食・資料付き
■申込期間 : 2016年11月15日(月) ~ 定員になり次第
■定員 : 30名
■お申込み : 公式サイトよりお申込みください。

【主催】
株式会社R&D支援センター

【公式サイト】
https://www.rdsc.co.jp/seminar/161240

【地図】



そのほかのセミナー

関連タグ

おすすめ記事

イベントを探す

業務用食品、衛生関連資材の購入は、BtoBプラットフォーム商談 eSmartで!会員登録無料・今なら3500ポイントプレゼント!

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら
フーズチャネルコンテンツガイド