通知「あさりの原産地表示の適正化の推進について」が発出されました。(2022.2.1)

掲載日: 2022年03月16日

 農林水産省が「広域小売店におけるあさりの産地表示の実態調査」を実施したところ、「熊本県産」として販売されているあさりに、外国産が混入している疑いがあることが確認されました。
 このことを踏まえ、令和4年2月1日付けで、関係団体等に対して「あさりの原産地表示の適正化の推進について」が発出され、あさりを含め消費者を欺瞞するような悪質な原産地表示の違反について、厳正な取締りを行うよう、改めて周知・指導が行われました。

〔新規収載〕
○あさりの原産地表示の適正化の推進について(令和4年2月1日消表対第162号・3消安第5855号)

※省庁別の制度動向や法律改正の詳細な内容はこちら(食品表示コンシェルジュ)

最新の衛生と表示の法令・制度情報ニュース


メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら