「チョコレート類の表示に関する公正競争規約」及び同施行規則が改正されました。(2021.12.10)

掲載日: 2022年02月07日

 「チョコレート類の表示に関する公正競争規約の一部変更を認定した件」(公正取引委員会・消費者庁告示第5号)が令和3年12月10日に告示され、併せて同施行規則の一部変更が公表されました。

<主な改正内容>
1 食品表示基準との整合性を図るための改正(「添加物」、「原料原産地名」等の事項の追加)
2 必要な表示事項として、「アルコール分を含有している旨の注意・警告表示」及び「香辛料等を多く含有している旨の注意・警告表示」の規定を追加

<施行期日>
 令和3年12月10日

<猶予期間>
 令和4年3月31日までに製造、加工されるチョコレート類の原料原産地名の表示については、従前の例によることができる。

〔改正法令等〕
◎チョコレート類の表示に関する公正競争規約(昭和46年3月29日公正取引委員会告示第16号)
○チョコレート類の表示に関する公正競争規約の施行規則(昭和46年5月20日公正取引委員会承認)

※省庁別の制度動向や法律改正の詳細な内容はこちら(食品表示コンシェルジュ)

最新の衛生と表示の法令・制度情報ニュース



食品メーカーなど8000社導入!製品規格書クラウド管理システム BtoBプラットフォーム 規格書

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら