「ゲノム編集技術応用食品及び添加物の食品衛生上の取扱要領」が策定されました。(2019.9.19)

掲載日: 2019年11月20日

令和元年9月19日に「ゲノム編集技術応用食品等の食品衛生上の取扱いについて」(生食発0919第3号)が公表されました。

<主な内容>
ゲノム編集技術応用食品及び添加物の食品衛生上の取扱要領として、定義や届出の対象となるもの等の内容が定められています。

〔新規収載〕
〇ゲノム編集技術応用食品等の食品衛生上の取扱いについて(令和元年9月19日生食発0919第3号)
〇ゲノム編集技術応用食品等の取扱いに関する留意事項について(令和元年9月19日薬生食基発0919第2号)

※省庁別の制度動向や法律改正の詳細な内容はこちら(食品表示コンシェルジュ)

最新の衛生と表示の法令・制度情報ニュース

2019年下半期アクセスランキング

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について