平成30年7月豪雨を受けた食品表示法に基づく運用及び乳児用液体ミルクの取り扱いについて通知されました。(2018.07.13)

掲載日: 2018年08月20日

平成30年7月豪雨の被災地への食料の円滑な供給が重要な課題となっていることを踏まえ、被災地における使用を目的として譲渡・販売される食品に関する食品表示法の運用と、乳児用液体ミルクの取り扱いについて通知されました。

〔新規収載〕
〇平成30年7月豪雨を受けた食品表示法に基づく食品表示基準の運用について(平成30年7月13日消表対第798号・30消安第2220号・健が発0713第1号)
〇平成30年7月豪雨を受けた乳児用液体ミルクの取扱いについて(平成30年7月13日消食表第392号)

※省庁別の制度動向や法律改正の詳細な内容はこちら(食品表示コンシェルジュ)

最新の衛生と表示の法令・制度情報ニュース

『BtoBプラットフォーム』とのID統合について