骨取り白身魚 一部中身が異なり(乳)記載漏れ

掲載日: 2023年05月03日

【発表日】
2023-05-03

【事業者】
海洋食品株式会社

【製品】
骨取り白身魚

【内容】
23年5月1日から5月2日に、沖縄県のイオン、マックスバリュで販売した「骨取り白身魚」において、商品の表ラベルは「骨取り白身魚のガーリック&バジル」であるが、商品の中身は「骨取り白身魚の香草チーズ焼」であり、裏面の一括表示にプロセスチーズ(乳)の記載漏れが判明したため、回収する。これまで健康被害の報告はない。(リコールプラス)

【対象】
商品名:骨取り白身魚
形 態:トレーラップ包装
JANコード:0265316000000
賞味期限:23.5.4
【その他】
商品の表ラベルは「骨取り白身魚のガーリック&バジル」ですが、商品の中身は「骨取り白身魚の香草チーズ焼」であり、裏面の一括表示にプロセスチーズ(乳)の記載漏れがあります。
販売地域:沖縄県
販売先:イオン、マックスバリュで消費者向けに小売り
販売日:23年5月1日から5月2日
販売数量:17パック

【対処方法】
回収方法の周知方法:販売店におけるPOPによる店頭告知での周知
(イオン:南風原店、那覇店、ライカム、
 マックスバリュ:高原店、南城大里店、山里店)
商品の送付先:上記各店舗に現品持参をお願い致します。
費用等:返金対応

【関連URL】
https://ifas.mhlw.go.jp/faspub/_link.do?i=IO_S020502&p=RCL202301131

最新の食品事故情報ニュース



食品メーカーなど8000社導入!製品規格書クラウド管理システム BtoBプラットフォーム 規格書

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら