レバー刺し 一部添加物等の規格基準不適合

掲載日: 2023年01月13日

【発表日】
2023-01-13

【事業者】
YHC合同会社

【製品】
レバー刺し

【内容】
令和4年12月12日から令和5年1月11日に、インターネットで販売した「レバー刺し」において、添加物等の規格基準に適合しない方法で加熱食肉製品(包装後加熱)を製造し、販売したため、回収する。これまで健康被害の報告はない。(リコールプラス)

【対象】
【対象商品】
名称:レバー刺し(原材料名欄に低温調理済みと記載。)
製造者:YHC合同会社
(食品表示には販売者であるミートミーツ合同会社と記載。)
製造期間:令和4年12月12日から令和5年1月11日まで
保存方法:要冷凍(-18℃で保存)
販売数量:1332パック
令和4年12月12日から令和5年1月11日の間で、インターネットを利用し、1332パック販売した。

【対処方法】
【回収方法】
製造者宛てに返送。
【回収後の対応】
回収された違反品を確認後、全量廃棄予定。

【関連URL】
https://ifas.mhlw.go.jp/faspub/_link.do?i=IO_S020502&p=RCL202300098

最新の食品事故情報ニュース



食品メーカーなど8000社導入!製品規格書クラウド管理システム BtoBプラットフォーム 規格書

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら