ピーマン 一部残留農薬基準値超過

掲載日: 2022年11月22日

【発表日】
2022-11-22

【事業者】
セントライ青果株式会社

【製品】
ピーマン

【内容】
2022年11月17日、中部圏の業務加工、仲卸、その他小売量販店で販売した「ピーマン」において、残留農薬の基準値超過 「検出農薬 カズサホス  検出値0.04ppm(1回目)  0.02ppm(2回目)基準値 0.01ppm」 が判明したため、回収する。これまで健康被害の報告はない。(リコールプラス)

【対象】
【対象商品】
1.産地 JAそお鹿児島
2.商品 ピーマン 11月17日(木)販売分
(選果日:11/14、出荷日:11/15)
3.形態 ①130g袋 20221114□□□□□□
※袋に記載の14桁ロット番号のうち
上8桁が上記番号のもの
②4kgDB
販売地域:中部圏
販売先 :業務加工、仲卸、その他小売量販店
販売日 :2022年11月17日販売分
販売数量:①30ケース(1800袋)
②150ケース

【対処方法】
【回収方法】
取引先に対する回収依頼
【回収後の対応】
返金対応
【回収品の保管場所】
そお鹿児島農業協同組合 志布志選果場
【問合せ先】
そお鹿児島農業協同組合農産部営農業務課
電話番号:099-482-6832
※上記の対応で予定

【関連URL】
https://ifas.mhlw.go.jp/faspub/_link.do?i=IO_S020502&p=RCL202202857
https://ifas.mhlw.go.jp/faspub/_link.do?i=IO_S020502&p=RCL202202875
https://ifas.mhlw.go.jp/faspub/_link.do?i=IO_S020502&p=RCL202202863
https://ifas.mhlw.go.jp/faspub/_link.do?i=IO_S020502&p=RCL202202931
https://ifas.mhlw.go.jp/faspub/_link.do?i=IO_S020502&p=RCL202202950
https://ifas.mhlw.go.jp/faspub/_link.do?i=IO_S020502&p=RCL202203022

最新の食品事故情報ニュース



食品メーカーなど8000社導入!製品規格書クラウド管理システム BtoBプラットフォーム 規格書

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら