法蓮草の胡麻和え 一部ラベル誤貼付(大豆)表示欠落

掲載日: 2022年11月10日

【発表日】
2022-11-10

【事業者】
マックスバリュ関東株式会社

【製品】
「国産法蓮草の胡麻和え」と表示された「香り枝豆(常温)」

【内容】
2022年11月4日に、マックスバリュ津田山店で販売した「国産法蓮草の胡麻和え」と表示された「香り枝豆(常温)」において、 特定原材料に準ずるも「大豆」の表示欠落、本来の消費期限(22.11.4 21時)を超過した 消費期限(22.11.5 11時)の表示、が判明したため、回収する。これまで健康被害の報告はない。(リコールプラス)

【対象】
【対象商品】
商品名:「国産法蓮草の胡麻和え」と表示された「香り枝豆(常温)」
内容量:一人前
形態 :パック詰め
【JANコード】 27140029〇〇〇〇〇
計量コードの為、最後の〇はチェックデジット
その前の4ケタの〇は本体価格  
【加工年月日、消費期限】 加工年月日22.11.4 11時 消費期限22.11.5 11時と表示された商品
【販売地域】・神奈川県内
【販売先】・マックスバリュ津田山店で消費者向けに小売り
【販売日】・2022年11月4日(金) 午前11時~午後4:30までの間
【販売数量】・1~2パック

【対処方法】
【回収情報の周知方法】
・販売店であるマックスバリュ津田山店において、POPにより周知
【回収方法】
・店舗売り場従業員、サービスカウンター従業員へのお申し出お願いの告知
・2週間後の11月18日までの告知
【回収後の対応】
・ご返金又は商品交換

【関連URL】
https://ifas.mhlw.go.jp/faspub/_link.do?i=IO_S020502&p=RCL202202749

最新の食品事故情報ニュース



食品メーカーなど8000社導入!製品規格書クラウド管理システム BtoBプラットフォーム 規格書

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら