岩見沢産インゲン豆 一部残留農薬基準超過

掲載日: 2022年08月15日

【発表日】
2022-08-15

【事業者】
生活協同組合コープさっぽろ

【製品】
岩見沢産 インゲン豆

【内容】
2022年6月21日~8月10日に、コープさっぽろ店舗で販売した「岩見沢産 インゲン豆」において、 残留農薬一律基準違反が判明したため、回収する。自主検査においてメパニピリム0.02ppmを検出(基準値:0.01ppm)。これまで健康被害の報告はない。(リコールプラス)

【対象】
商品名:岩見沢産 インゲン豆
内容量:150g
形態 :袋詰め
販売地域:札幌市 石狩市 北広島市 岩見沢市
販売先 :コープさっぽろ店舗
【札幌市】二十四軒、ほんどおり、やまはな、
北12条、ソシア、ルーシー、西岡、
川下、あいの里、平岡、美園
【石狩市】いしかり
【北広島市】エルフィン
【岩見沢市】岩見沢東、岩見沢南      
販売日 :2022年6月21日~8月10日
販売数量:合計176点
【札幌市】二十四軒14点、ほんどおり10点、やまはな10点、
北12条7点、ソシア24点、ルーシー34点、西岡13点、
川下2点、あいの里18点、平岡20点、美園12点
【石狩市】いしかり18点
【北広島市】エルフィン1点
【岩見沢市】岩見沢東6点、岩見沢南6点

【対処方法】
【回収方法】
 店舗サービスコーナーへの持ち込み
【回収後の対応】
 返金対応

【関連URL】
https://ifas.mhlw.go.jp/faspub/_link.do?i=IO_S020502&p=RCL202201842

最新の食品事故情報ニュース



食品メーカーなど8000社導入!製品規格書クラウド管理システム BtoBプラットフォーム 規格書

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら