玄米柿の種 一部過酸化物価上昇の恐れ

掲載日: 2022年06月10日

【発表日】
2022-06-10

【事業者】
株式会社栗山米菓

【製品】
玄米柿の種

【内容】
2022年3月7日から2022年6月8日まで全国のスーパーマーケット、ドラッグストア、ホームセンターなどで販売した「玄米柿の種」において、 「ピーナッツが美味しくない」との申し出が6件あり、製品の過酸化物価の上昇が懸念されるため、回収する。これまで健康被害の報告はない。(リコールプラス)

【対象】
玄米柿の種(米菓)
形態・容量:合成樹脂包装 85g(17g×5袋)
製造者:株式会社栗山米菓
新潟県新潟市北区新崎2661番地
製造所:株式会社栗山米菓新発田工場
新潟県新発田市岡田1824-3
【JANコード】4901336-194561
【賞味期限】2022年8月20日から2022年11月26日まで(袋に記載)
出荷年月日:2022年3月7日から2022年6月8日まで
出荷地域:全国
出荷先:全国のスーパーマーケット、ドラッグストア、ホームセンターなど
出荷数:46,320ケース(555,840袋)

【対処方法】
【回収方法】
該当の商品を送料着払いにて、お客様係宛に送付して頂きます。
問い合わせ先:栗山米菓 お客様係
フリーダイヤル 0120-957-893
(受付時間:土日祝祭日を除く午前9時~午後5時まで。なお、6月11日(土)、12日(日)は受付)
回収品の保管場所:栗山米菓 新発田工場
新潟県新発田市岡田1824-3
回収終了予定:最後の賞味期限まで
【回収後の対応】
商品代金相当のQUOカードをお送り致します。

【関連URL】
https://ifas.mhlw.go.jp/faspub/_link.do?i=IO_S020502&p=RCL202201120

最新の食品事故情報ニュース


メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら