吉備店 レモン 残留農薬基準違反

掲載日: 2022年01月28日

【発表日】
2022-01-28

【事業者】
株式会社プラス

【製品】
レモン

【内容】
令和3年9月2日から令和4年1月21日に業務スーパー産直市場よってって吉備店の店頭で販売した「レモン」において、残留農薬基準違反が判明したため、回収する。これまで健康被害の報告はない。イソプロチオラン0.02ppm検出(基準値はポディティブリスト制一律基準0.01ppm) (リコールプラス)

【対象】
包装された4個から5個入りのレモン
包装に食品表示シールを貼付
表示内容 武内秀樹 レモン 和歌山県有田川町産 
業務スーパー産直市場よってって吉備店の店頭でのみ販売
販売日:令和3年9月2日から令和4年1月21日
販売数量:261袋(1袋4個から5個入り)

【対処方法】
回収方法:店舗在庫の回収及び店頭告知による返却品の回収

【関連URL】
https://ifas.mhlw.go.jp/faspub/_link.do?i=IO_S020502&p=RCL202200167

最新の食品事故情報ニュース



食品メーカーなど8000社導入!製品規格書クラウド管理システム BtoBプラットフォーム 規格書

メルマガ登録はこちら
フーズチャネルタイムズ 無料購読はこちら