更科そば(SAB-30) 一部カビ発生の恐れ

掲載日: 2021年10月19日

【発表日】
2021-10-19

【事業者】
有限会社クリスターコーポレーション

【製品】
更科そば SAB-30

【内容】
2021年8月6日から10月13日までジェイアール京都伊勢丹で販売した「更科そば SAB-30」において、 「カビによる汚染」が判明したため、回収する。これまで健康被害の報告はない。(リコールプラス)

【対象】
【対象商品】
商品名:更科そば SAB-30
内容量:1.5kg
形態 :合成樹脂密封(外箱は紙製)
【JANコード】【ロット番号】
・JANコード:4524512001455
・ロット番号:♯20890
【賞味期限】
・賞味期限:2022年3月31日
【販売先】【販売日】【販売数量】
・販売先 :㈱ジェイアール京都伊勢丹(京都市下京区烏丸通東塩小路町)で消費者向けに小売り
販売日 :2021年8月6日から10月13日まで
販売数量:33箱

【対処方法】
【回収方法】
・路線運送便料金着払いにて以下の住所まで郵送
   〒720-0076 広島県福山市本庄町中1-33-23 サンエービル クリスターコーポレーション内
   小豆島麺工房福山出荷センター
   問合せ先:フリーダイアル 0120-18-5677
受付日時:9:00-17:00(土日祝日を除く)

【関連URL】
https://ifas.mhlw.go.jp/faspub/_link.do?i=IO_S020502&p=RCL202101058

最新の食品事故情報ニュース



食品メーカーなど8000社導入!製品規格書クラウド管理システム BtoBプラットフォーム 規格書

メルマガ登録はこちら