生鮮マンゴー 基準値越え農薬検出

掲載日: 2020年08月14日

【発表日】
2020-08-14

【事業者】
八千代物産合同会社

【製品】
生鮮マンゴー

【内容】
タイ産の「生鮮マンゴー」から、農薬(シペルメトリン)が基準値0.03ppm(マンゴーにおいて)を超えて検出されたため、回収する。(リコールプラス)

【対象】
マンゴー(生鮮・冷蔵)
輸出国  :タイ
輸入数量 :800kg(160CT)
輸入年月日:令和2年8月5日
輸入者  :八千代物産合同会社 茨城県潮来市日の出1‐16‐39
出荷年月日:令和2年8月6日、7日
出荷先  :宮城県,千葉県,東京都,神奈川県, 長野県,岐阜県, 愛知県,三重県,
      大阪府,兵庫県,福岡県の販売店等
出荷数  :159CT(1CT分は検疫所の検査及び見本で使用)

【対処方法】
回収

【関連URL】
https://www.shoku.pref.ibaraki.jp/cgi/news/data/doc/1597400710_1.pdf

最新の食品事故情報ニュース


メルマガ登録はこちら