ハインツ オレアイダ冷凍ポテト一部から大腸菌

掲載日: 2019年05月29日

【発表日】
2019-05-29

【事業者】
ハインツ日本株式会社

【製品】
オレアイダ 細切りフライドポテト シューストリング 300g

【内容】
「オレアイダ 細切りフライドポテト シューストリング 300g」の一部ロットで、大阪府泉佐野保健所が行った抜き取り検査により、国が定める冷凍食品の細菌規格に適合しないE.coli(大腸菌)の検出が認められたため、回収する。商品に記載されている方法で調理すれば、健康への影響はない。これまでに健康被害の報告はない。(リコールプラス)

【対象】
商品:オレアイダ 細切りフライドポテト シューストリング 300g
形態:合成樹脂製袋詰
JANコード:4902521009301
賞味期限:2020/08
ロット番号:60900214147 31、60900214148 31、60900214149 31、60900214150 31、60900214151 31

※ロット番号は賞味期限下段に記載
※上記以外の商品は安全性が確認されているため対象外

【対処方法】
回収・返金(クオカード)
回収受付窓口から申込

【関連URL】
http://www.heinz.jp/company/news/2019/20190531?
http://www.heinz.jp/ja-jp/company/news/2019/20190529
http://www.pref.osaka.lg.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=34726
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/jisyukaisyuu/jyouhou.html

最新の食品事故情報ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
メルマガ登録はこちら