保存料基準値超過 レモン果汁回収

掲載日: 2018年12月10日

【発表日】
2018-12-10

【事業者】
株式会社トマトコーポレーション

【製品】
レモン果汁20% 200ml/1000ml

【内容】
トマトコーポレーションが輸入販売した「レモン果汁20% 200ml/1000ml」から、食品衛生法の基準値を超える保存料(ピロ亜硫酸カリウム)が検出されたため、回収・返金する。健康被害については、数十年にわたり継続的に摂取しない限り問題はない。(リコールプラス)

【対象】
(1)レモン果汁20% 200ml(原産国:イタリア)
JANコード:4582152498103

(2)レモン果汁20% 1000ml(原産国:イタリア)
JANコード:4582152498134

形態:合成樹脂製容器詰
賞味期限:2020.09以前の全商品
輸入者:(株)トマトコーポレーション 大阪市西区千代崎2-12-6

※賞味期限は容器側面に記載

【対処方法】
回収・返金
商品を下記に着払いで送付

【送付先】
〒550-0023 大阪市西区千代崎2-12-6
株式会社トマトコーポレーション
※返金先の郵便番号、住所、氏名、電話番号を必ず書き添える

【関連URL】
https://www.tomato-corporation.co.jp/news/3066/
http://www.pref.osaka.lg.jp/shokuhin/jisyukaisyu/kaisyu.html#lemon-kajuu

最新の食品事故情報ニュース

通信暗号化方式「TLS1.0/1.1」「SSL3.0」のサポート終了について
メルマガ登録はこちら